AMD組み込みソリューションに関する管理容易性、仮想化、セキュリティー・サポート

​DAS 1.0で組み込みプラットフォームの潜在力を引き出す。

Man in Server Room

AMDは組み込みソリューションに関して、よりフレキシブルでオープンなアプローチを駆使して組み込みテクノロジーにとって以前からある障害を取り除いています。AMD DAS (DASH, AMD 仮想化 (AMD-V)テクノロジーおよびセキュリティー) 1.0 はテクノロジーの集大成で、組み込みソリューションに関して増大するセキュリティーと信頼性に対するニーズを満たします。オープンな業界標準に基づくDAS 1.0によって、組み込みシステム管理プロセスの簡素化を可能にし、単一の専有テクノロジーに限定されることなく混成環境を一貫性のある方法で管理することができます。

AMD DAS 1.0に関する詳細

 管理

組み込みプラットフォームに関して詳細にデザインされた合理化遠隔管理ソリューション。

 仮想化

AMD-V™は固有のオンチップ機能のセットで、これによりユーザーは仮想化リソースを活用し、組み込みシステムをより効果的にすることができる技術です。

 セキュリティー

AMDは組み込みアプリケーションに関してオープンな業界標準のセキュリティー・ソリューションを推進しています。

  

  

  

  

  

脚注