ディスカバリー・プロジェクト:新次元のリアルを追求

 
 

AMDが誇る開拓者精神に欠かせないもの、それは革新技術≪イノベーション≫です。AMDの新しいプロジェクトを「ディスカバリー・プロジェクト」と名付けたのは、イノベーションを創造するだけでなく、AMDのテクノロジーが実現する世界をユーザーに発見してもらうためです。タブレットPCはどんなことができるのか、次世代のゲームはどこへ向かうのか、旧型のテレビの持つ新しい可能性とは何か。そこには、さまざまな発見があるはずです。

これらのリファレンス・デザインは、AMDのイノベーションと APUs の真の実力を証明するものです。その努力が実を結び、さまざまな製品が生まれました。タブレットやスモールフォームファクターのホームPCなど、画期的なデザインにも低電力消費APUが搭載され、従来の生産性アプリや高度なグラフィック・パフォーマンスをサポートしています。

AMDは、システムそのものに留まらず、PCが実現する可能性の幅を広げています。コード名「GameCradle」と呼ばれるデバイスやドッキング・ステーションなどの周辺装置を開発する一方で、Microsoft InstantGoなどの機能の厳しい条件を満たしています。その結果、ユーザーに可能性の限界を超えるパワーをもたらすリファレンス・デザインのセットが完成しました。​

Discovery Project 

優れた設計のタブレットで始動​

AMDでは、Windows 8.1で稼働する11.6インチのフルHDディスプレイをサポートするタブレットのリファレンス・デザインを完成させました。10mm厚の筐体に格納されており、タブレットの新しい活用を促すものになるでしょう。このタブレットは、一貫性のある最適化されたリファレンス・デザインの開発と検証を可能にするだけでなく、DockPortの可能性を最大限に引き出すプラットフォームになります。DockPortは、最大4台の外付けデバイスに接続し、単一接続での同期化を可能にする新しいテクノロジーです。既成概念に挑戦するAMDの取り組みが結集したDockPortは、これまでのタブレットの可能性の枠を超えることによって、画期的な体験を提供します。

生産性タブレットの導入

AMDでは、移動の多いオフィス勤務者にとってタブレットが優れた生産性システムになり得ることに早くから着目していました。しかし、現在のタブレットは、フル装備のオフィス用PCシステムに代わる十分なパフォーマンス、接続性、ディスプレイ・オプションを備えていないものがほとんどです。そこで、AMDではモバイルデスクトップ体験を可能にするため、「Discovery Dock」を開発しました。

タブレットをドッキングクレイドルにドロップするだけで、複数のモニター、キーボード、入力デバイスに素早く簡単に接続できるだけでなく、DockPort接続でタブレットを充電することもできます。ミーティングの時間になったら、サッと携帯して出かけるだけ。タブレットの軽さと便利さはもちろん、デスクで生産性を高めるためのオプションも満載しています。​

Discovery Dock 

タブレットでPCゲーム

どんなデバイスを使おうと、常に興奮と迫力あふれる体験が求められるのがゲームです。しかし、従来のPC向けゲームはタブレット操作することを前提に作られていません。AMDでは、タブレットでプレイすることを視野に入れ、最も負荷の高いPC向けゲームをテストし、タブレットや2-in-1で再現できる限り最高のグラフィックス機能を提供するべく取り組みを続けてきました。ゲームプレーヤーが慣れ親しんだ操作方法をタブレットにも持ち込めないかと研究を重ね完成したのがGameCradleです。DockPortを介してタブレットに接続すると、操作性は従来のまま、洗練されたクールなデザインのゲームコントローラーを使用することができます。

GameCradle 

ドッキング・ステーションにセットすることによって、タブレットに優れたオーディオ・テクノロジーが導入されるので、外出先でも「迫力のオーディオ」を体験することができます。コンポーネントを別に持ち歩く必要はありません。最大4k x 2kの解像度をサポートするモニターなどの周辺装置にも接続可能。エキサイティングな新しいゲーム体験の始まりです。テクノロジーがもたらす自由こそ、幻想、空想、そして戦いの世界をイキイキと動かす方法のひとつだと私たちは考えています。​

一番賢いスマートテレビ

AMDは、スモールフォーム・ファクター・デバイスでリッチメディア体験を実現するAMDの実力を実証するべく、このテクノロジーを開発しました。小型のストリーミング専用デバイスと同様、利用者に負担をかけないスマートなデザイン。本格的なPCの機能を備えたこのテクノロジーは、単一DockPort接続を介してテレビに簡単接続し、テレビの「知能」を劇的に高めます。

つまり、テレビセットの音声/ジェスチャー・コントロール、他のインターネット対応デバイスからのシームレスなゲームや動画のストリーミング、インターネットサービス、テレビ電話など、素晴らしい可能性が新たに広がります。しかも、すべてリビングルームのソファで操作できるという便利さが特長です。​

可能性は無限大

AMDは、可能性の限界を超えるパワーを与えるテクノロジーを開拓しています。新しいAMDテクノロジーの隠れた可能性を示し、今後の素晴らしいチャンスを例に挙げ、世界の想像力を刺激するため、ディスカバリー・プロジェクトを設立しました。AMDが掲げる課題とは、AMDテクノロジーでどれだけ可能性の限界を超えられるか?ということです。

ディスカバリー・プロジェクトは、全米家電協会(Consumer Electronics Association)より、2部門で栄えあるCES 2014 Innovation賞を受賞しました。しかし、私たちはこれで満足したわけではありません。独自の他の追従を許さないコンピューティング機能により、自然でスマート、かつ革新的な方法で、ユーザーがお気に入りのデバイスをインタラクティブに操作できるシステムを実現していきたい。そのためのエキサイティングな方法は無数にあるのです。​

これらのデザインのブレーンと美しさに関する詳細を読む​

脚注