HyperTransport™ テクノロジー

HyperTransport(TM) Consortium Logo 

HyperTransport™ テクノロジーは、コンピューター、サーバー、組み込みシステム、ネットワーク機器、テレコム機器に搭載されたIC間の通信速度を、既存テクノロジーの最高48倍まで高速化できるように設計された、高速・低レイテンシーのポイント・ツー・ポイント型リンクです。

HyperTransportテクノロジによってシステム・バス数の削減が促されるため、システムのボトルネックが解消され、既存の高速マイクロプロセッサーが、ハイエンドのマルチプロセッサー・システムにおいてシステム・メモリーをより効率よく使用可能となります。

HyperTransportテクノロジーは、以下を実現することを意図して設計されています。

  • 現行の各種テクノロジよりはるかに広いバンド幅を提供
  • 低レイテンシー・レスポンスと少数ピンを使用
  • レガシーPCバスとの互換性を備えると同時に、新たなSNA(システム・ネットワーク・アーキテクチャ)バスにも拡張可能
  • OSトランスパレントで、周辺ドライバに及ぼす影響が僅少

HyperTransport テクノロジーは、業界パートナ各社の協力を得てAMDが開発したテクノロジーで、テキサスの非営利法人である HyperTransport Technology Consortium(HyperTransportテクノロジー・コンソーシアム)が管理ならびにライセンス供与を行っています。

HyperTransportテクノロジーの仕様と詳細情報は、HyperTransport ウェブサイト (英語)でお確かめ下さい。

HyperTransport は HyperTransport Technology Consortium の許諾商標です。

脚注