DirectX®12 RadeonマルチGPU 体験

mGPUの性能を体験してみよう

最高のゲーム体験をDirectX®12 マルチGPUで実現。Radeon Software Crimson ReLive Editionは、スマートなソフトウェア・アルゴリズムにより、複数のAMD Radeon™グラフィックス・プロセッサーを使う場合、性能、柔軟性、ディテールを向上します​。

優れたmGPUスケーリング

DirectX®12 は非同期演算とExplicit Multi-GPU Adapterモードをサポートして、驚くほど素晴らしいゲーム体験を実現し、ゲームをさらに進化させました。複数のAMD Radeon™ グラフィックス・プロセッサーを駆使してRadeon グラフィックスはDirectX®12 API の力を最大限に発揮し、Deus Ex: Mankind Dividedで最大2倍のFPSスケーリングを実現することで目を見張るようなゲーム体験を提供し、まさにゲーム体験を強化します。1,2詳細はこちら​

スプリット・フレーム・レンダリング

スプリット・フレーム・レンダリング(SFR)では、個々のRadeon™ GPU がほぼ完全な同期を維持しながらスクリーンの一部をレンダリングします。Radeon Softwareを使用し、SFRによって高度な並列化、効率的なGPU内通信、さらに信頼性の高いフレーム配信がDirectX®12で可能になります。

フレームペーシング

Radeon SoftwareはDirectX®12のフレームペーシングで整合性をもたらしてゲーム体験を強化します。このソフトウェア拡張により、代替フレーム・レンダリングでのフレームを同期させ、マルチGPU DirectX®12で最大37%のより滑らかで整合性のあるゲーム体験を実現します。3詳細はこちら

脚注