Radeon Chill

​​​​くつろぎながら、電力節約

Radeon Chillは、ゲーム内の動きに応じてフレームレートを動的に調節し、合理的に電力消費を抑えるRadeon™グラフィックスの機能です。Radeon Chillは、ゲームのピーク時にはRadeonグラフィックスの性能を最大限に発揮させて最速のフレームレートを実現し、ゲーム内の動きが少なくなれば、ゲームのフレームレートを抑えます。電力消費や温度を抑え、バッテリーの寿命を伸ばすために設計されたRadeon Chillなら、戦闘時は高性能グラフィックスを、そして探索時には低電力消費を実現できます。​​

今すぐ観るダウンロードはこちら
Radeon Chill logo
 

電力効率を向上

Radeon Chillをオンにした状態で World of Warcraftをプレイした場合、平均GPU パッケージ電力(ワット)を最大で31%削減1

 

温度を低減

Radeon Chillをオンにした状態で World of Warcraftをプレイした場合、平均GPU温度(摂氏)を最大で13% 低減2

表示するまでのフレーム時間を短縮​

Radeon Chillを起動して World of Warcraftプレイ時にディスプレイに到達する平均伝達フレーム時間(ミリ秒)を最大で32% 削減3​

 FAQ

Q: Radeon ChillはどのAPIをサポートしていますか?

A: 現時点では、Radeon ChillはDirectX™ 9、10および11を使用しているホワイトリストに登録されたゲームをサポートしています。

Q: Radeon Chill は AMD FreeSync™テクノロジーと一緒に使えますか?

A: Radeon ChillはAMD FreeSync™ テクノロジー対応のディスプレイとの相性は最高です。

Q: Radeon Chill はフレームレート・ターゲット・コントロール(FRTC)に取って代わる技術なのですか?

A: いいえ、現時点ではそうではありません。しかしRadeon Chillは、ゲームごとにFPS上限を設定した場合、最大フレームレートを制限して同様な動作をします。

Q: 将来、Radeon Chillがサポートするゲームは増える予定ですか?

A: 新たなゲームが発売されるにつれ、Radeon Chillもより幅広いアプリやAPIをサポートしていく予定です。

Q: Radeon Chillがサポートするゲームでは、必ずRadeon Chillを有効にしなければなりませんか?

A: いいえ、Radeon Chillはまったくのオプション機能で、システム全体またはゲームごとに有効にすることを選択できます。

 ホワイトリスト

なし​ ゲームタイトルホワイトリスト​ API
1League of LegendsDX9
​2​Dota 2DX11
​3​Team Fortress 2​DX9
4OverwatchDX11
5Counter StrikeDX9
6ParagonDX11
7CrossFireDX9
8Fallout 4DX11
9Far Cry PrimalDX11
10Deus Ex: Mankind DividedDX11
11WarframeDX11
12Dark Souls IIIDX11
13The Witcher 3DX11
14Far Cry 4DX11
15PlanetSide 2DX9
16World of WarcraftDX9/DX11
17Rise of the Tomb RaiderDX11
18Tomb Raider (2013)DX9/DX11
19The Elder Scrolls V: SkyrimDX9

  

  

  

  

  

  

脚注