AMD、2010年のクライアントPC向けプラットフォームの基盤となる汎用性の高い新型チップセット、「AMD 890GXチップセット」を発表

- 「ATI Radeon™ HD 4290グラフィックス」の採用、SATA 3.0とUSB 3.0接続のサポートにより 卓越した3DグラフィックスとHDエンターテインメント・エクスペリエンスを 幅広い価格帯のPCで実現 -
2010/03/02
-- このプレスリリースは、米国サニーベール3月2日発英文リリースの抄訳です。

日本AMD株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:宮本 啓志、米国本社:米カリフォルニア州サニーベール、社長兼CEO:ダーク・マイヤー、以下AMD)と同社のマザーボード・パートナー各社は本日、汎用性に優れ、低価格でありながら卓越したエネルギー効率を実現し、同時に優れたHDビジュアル・コンピューティング・エクスペリエンスを実現するソリューションとして、「ATI Radeon™ HD 4290グラフィックス」を内蔵したAMDの新チップセット、「AMD 890GXチップセット」を発表しました。 

「AMD 890GXチップセット」は、マザーボードによってDirectX® 10.1グラフィックスを実現し、「ATI CrossFireX™テクノロジー」を利用し最大2枚の高性能「ATI Radeon™ Premiumグラフィックス」カードに対応するなど、従来の定義を一新するほどの、汎用性の高いグラフィックス構成を実現します。「AMD 890GX」搭載マザーボードは、内蔵された「ATI Radeon HD 4290グラフィックス」によって、効率性に優れたスリムなホームシアターPCを構築できます。また「ATI Radeon™ HD 5450グラフィックス」を追加し強化を図ることで、デュアルグラフィックス性能の一端を見ることができるほか、「ATI Radeon™ HD 5870グラフィックス」とDirectX® 11の迫真的な視覚効果によって、強力なゲームマシンにアップグレードすることも可能です。

内蔵された「ATI Radeon HD 4290グラフィックス」によって、家庭では、Blu-ray™ 1.1再生時にデュアルストリームPiP(ピクチャー・イン・ピクチャー)を実現するなど、アクセラレートされたより高品位な動画や1080pのBlu-ray™動画の再生を楽しむことができます1。また、ポストプロセッシングによるDVDのアップスケーリングを実施することで、標準画質のDVDビデオをHDに近い画質で見ることができ、標準的・低解像度のビデオがHDディスプレイ上でより魅力的なものとなります。「ATI Radeon™ HD 4290グラフィックス」は、MPEG2、VC-1、H.264の各種フォーマットに対応しており、Blu-ray™などのHDコンテンツのデコードと再生を行えるよう設計されています。

「AMD 890GXチップセット」は、データ伝送速度6Gbps のSATA 3.0 対応ハードディスクドライブ・インターフェイスをサポートしており、アプリケーション性能を高速化し、起動時間を短縮するとともに、データ・HDビデオ・写真などへの高速アクセスを可能にします2。「AMD 890GXチップセット」のSATA 3.0テクノロジーは、高帯域幅のSATA 3.0 SSD、マルチドライブRAID構成により、アプリケーション性能とWindows 7のデータ・アクセスの高速化を実現します。

マザーボード・パートナー各社による多くの「AMD 890GX」搭載マザーボードではUSB 3.0 (SuperSpeed USB)を採用しており、新世代のUSB 3.0デバイス上でデジタルメディアファイルの同期化と転送を迅速に行います2。USB 3.0とSATA 3.0をサポートするこれらのプラットフォームは、新世代の高速ハードドライブ、高解像度のデジタル・ビデオカメラやメディア・プレイヤーに対応できるよう設計されています。「AMD 890GXチップセット」は、Gigabit Ethernet、HyperTransport™ 3.0テクノロジー、PCI Express® Generation 2.0にも対応しており、高速データフローを実現できるよう設計されたシステムによって、仕事、ゲーム、エンターテインメントの各種ファイルの転送を高速化します。

「AMD 8シリーズ・チップセット」として初となるこれらの技術は、2010年第2四半期に発表予定のAMDのデスクトップPC向けプラットフォーム、「2010 VISIONテクノロジー」の基盤となるものです。近日発表予定のAMDの6コア・プロセッサ「AMD Phenom™ II X6プロセッサ」は、同プラットフォームの構成製品となる予定です。

■補足資料(英文)

1  Blu-ray™の再生についてはHD対応モニターとBlu-rayドライブが必要です。
2 別途ハードウェアもしくはソフトウェアを追加する必要のある場合があります。

AMDについて:
AMD(NYSE:AMD)は、お客様やパートナー企業と緊密に協力することに注力し、職場で、家庭で、そして遊びの場において、次世代コンピューティングおよびグラフィックス・ソリューションを牽引する革新的技術を提供する企業です。日本AMD株式会社は、AMDの日本法人です。詳細については、http://www.amd.com (英語)またはhttp://www.amd.co.jp/ (日本語)をご覧ください。

脚注