AMD、ゲーマー向けに完璧なグラフィックスカード「AMD Radeon™ HD 6800シリーズ」を発表

‐ これまでにないレベルのゲーム性能、クラス最高の電力効率を提供、価格は179ドル1から‐
2010/10/21
(米国発10月22日英文プレスリリース日本語参考訳)

AMD(米国本社:米カリフォルニア州サニーベール、社長兼CEO:ダーク・マイヤー)は本日、ゲーマー向けに完璧なグラフィックスカードとして設計され、これまでにないゲーム性能を持つ次世代グラフィックスカード「AMD Radeon™ HD 6800シリーズ」を179ドルから提供すると発表しました。2 この新しいAMD Radeon™ HD 6800シリーズは、競合製品を30%以上上回るゲーム性能を発揮すると共に、AMDの次世代Microsoft DirectX® 11対応アーキテクチャ、クラス最高の電力効率、AMD Eyefinityマルチディスプレイ・テクノロジーなどを備えています。AMD Radeon™ HD 6800シリーズは、本日より世界中のオンライン小売店で提供が開始されます。

AMDのコーポレートバイスプレジデント、GPU部門担当ジェネラルマネージャーのMatt Skynnerは次のように述べています。「AMDはDirectX® 11対応グラフィックスカードで圧倒的な市場シェアを獲得しています。AMDが推進するスイート・スポット戦略とオープンな業界標準に基づくアプローチを通じ、ゲーマーに最高のエクスペリエンスを提供することを目指して努力してきました。本日発売のAMD Radeon™ HD 6800シリーズは、これまでの製品の中で最高のグラフィックスカードで、ゲーマーに明確にターゲットを合わせたものです。卓越したゲーム性能や、息を吞むようなDirectX® 11によるゲームエクスペリエンス、AMD Eyefinityマルチディスプレイ・テクノロジー、AMDアクセラレーテッド・パラレル・プロセシングなど、数々の特徴を備えたAMD Radeon™ HD 6800シリーズを見れば、どのゲーマーもRadeon™を自分のシステムに搭載したいと思うに違いありません。」

EAのマーケティング・ディレクター、Craig Owens氏は次のように述べています。「PCゲームの大きな利点のひとつはエクスペリエンスが進化し、向上するペースが速いことです。AMD Radeon™ HD 6800シリーズは、DirectX® 11に対応し、ビジュアルと性能を大きく改善しています。EAは『メダル・オブ・オナー』でゲームテクノロジーの限界をさらに拡げ、まったく新しいオンライン・エクスペリエンスを提供しようとしています。最高のエクスペリエンスをゲーマーに提供するため、AMD Radeon™グラフィックスカードがサポートする最新のDirectX® 11テクノロジーを活用するのは当然のことです。」

最高のDirectX® 11性能と実物に限りなく近い高精細さを備えたグラフィックス

  • 究極の性能と効率:AMDはAMD Radeon™ HD 6800シリーズにおいて、オリジナルのスイート・スポット製品であるATI Radeon™ HD 4800と同様のバリュープロポジションを実現することを目指しています。AMD Radeon™ HD 6800シリーズは、DirectX® 11に関するAMDの経験を最大限に活用し、最も近い競合製品を30%以上上回るゲーム性能と、リアルなゲーム体験を高めるテッセレーションの高速化を可能にする次世代DirectX® 11対応チップを搭載しています。3 さらに、AMD Radeon™ HD 6800シリーズは、アーキテクチャ面の効率化と節電テクノロジーの進化を通じてクラス最高の電力効率を達成しています。1
  • 新しく改善された画像品質機能: AMD Radeon™ HD 6800シリーズは、DirectX® 9、DirectX® 10、DirectX® 11アプリケーションに対応したまったく新しいモルフォロジカル・アンチエイリアス機能や、改善された異方性フィルター機能を搭載し、画像品質が向上しています。
  • DirectX® 11対応ゲームをはじめとする最新ゲームに対応:DirectX®11は短期間のうちにPCゲームの新たな標準になりました。ゲームデベロッパーの大半はDirectX® 11対応ゲームの開発にプラットフォームとしてAMD Radeon™グラフィックスカードを選んでおり、AMDはこうしたデベロッパーをはじめとする企業との間に強力な関係を構築しています。DirectX® 11対応ゲーム以外にも、AMD Radeon™ HD 6800シリーズはシングルカードおよびマルチカード構成のAMD CrossFireX™でのDirectX® 9、DirectX® 10、DirectX® 10.1、OpenGLタイトルにおいても極めて優れたゲーム エクスペリエンスを提供します。4

AMD Eyefinityテクノロジーとディスプレイ・テクノロジーを通じてゲームエクスペリエンスをさらに拡大

  • マルチディスプレイ・コンピューティングの業界リーダー: AMD Radeon™ HD 6800シリーズは、DisplayPort 1.2とHDMI 1.4aの両方をサポートする業界初の製品であり、マルチモニタ構成、ディスプレイ選択、および新しいDisplayPortオーディオ機能に関するPCユーザーの選択肢をさらに拡大しています。
  • AMD Eyefinityによりシンプル、柔軟、低価格のマルチディスプレイ・コンピューティングを実現:AMD Eyefinityテクノロジーは現時点で最も手頃なマルチディスプレイ ソリューションであり、ディスプレイの互換性と構成に関して多くの選択肢を提供しています。5 AMD Eyefinity動作確認済みまたはAMD Eyefinity対応のゲームタイトルは45本を超え、数百本を超えるゲームタイトルがAMD Eyefinityと互換性があります。継続して改良し続けるAMD Catalyst™グラフィックスドライバにより、AMD Eyefinityの機能や構成に新たな機能性と柔軟性をもたらします。
  • 3Dエンターテインメントの選択肢をさらに拡大するAMD HD3Dテクノロジー:AMDはAMD Radeon™ HD 6800シリーズで、立体視3Dゲームや映画のためのオープン3Dイニシアティブの成果であるAMD HD3Dテクノロジーを導入しました。AMD HD3Dテクノロジーはパートナー企業を通じて400本を超えるタイトルをサポートしています。またオープン3Dエコシステムアプローチを通じ、最も購入しやすい価格で最も幅広い3Dソリューションを実現しています。 6

AMDアクセラレーテッド・パラレル・プロセシングを備えた「EyeSpeed」

  • AMD アクセラレーテッド・パラレル・プロセシング(APP)テクノロジーでより速く:AMD APPテクノロジーは、メディア、エンターテインメント、生産性アプリケーションにおける新しい機能性、性能改善を実現します。7
  • 動画品質の強化: AMD Radeon™ HD 6800シリーズには、専用の動画再生アクセラレータであるUnified Video Decoder 3(UVD)が搭載されており、Blu-ray™ 3Dムービー、その他のHDビデオフォーマット、オンラインビデオを最大限に生かしたり、高度なポストプロセシングやスケーリング、動的コントラスト、色補正など映像品質の向上を楽しむことができます。
  • 業界標準を幅広くサポート: AMD Radeon™ HD 6800シリーズはDirectComputeとOpenCL™の両方に完全対応し、幅広いアプリケーションへの対応を保証しています。

パートナーからのサポート

  • AMD Radeon™ HD 6800シリーズは、ASUS、Club 3D、Diamond Multimedia、Force3D、GIGABYTE、HIS (Hightech Information Systems)、MSI、PowerColor、SAPPHIRE Technology、VisionTek、XFXなど10社を超えるアドインボード企業によりサポートされています。

補足資料

AMDについて

AMD(NYSE:AMD)は、お客様やパートナー企業と緊密に協力することに注力し、職場で、家庭で、そして遊びの場において、次世代コンピューティングおよびグラフィックス・ソリューションを牽引する革新的技術を提供する企業です。日本AMD株式会社は、AMDの日本法人です。詳細については、 http://www.amd.com (英語)または http://www.amd.co.jp/ (日本語)をご覧ください。

脚注