<参考資料> AMD、卓越したWindows® 7対応メインストリームPCプラットフォームの基盤となる新チップセット「AMD 785Gチップセット」を発表

- 最先端のゲーム、エンターテイメント、マルチタスク・エクスペリエンスを求める 価格に対する意識の高い消費者向けに開発 -
2009/08/04
-- このメディアアラートは、米国サニーベール8月4日午前0:01(EST)発英文アラートの抄訳版です。

概要:

日本AMD株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:吉沢 俊介、米国本社:米カリフォルニア州サニーベール、社長兼CEO:ダーク・マイヤー、以下AMD)は本日、チップセット技術業界を牽引する企業として、新製品「AMD 785Gチップセット」を発表しました。Windows® 7対応の究極のメインストリームPCの中心となるべく開発された「AMD 785Gチップセット」は、鮮やかな色彩と生き生きとした画像を実現する「ATI Radeon™ HD 4200グラフィックス」を内蔵し、優れたDirectX 10.1対応ゲームをサポートするほか、マルチコア・プロセッシングにより、Windows 7対応システム上でシームレスなエクスペリエンスを実現します。

背景:

Windows 7の好調な先行予約販売状況を鑑みると、一般ユーザーの皆様がいかに従来とは違うPCエクスペリエンスを望んでいるかがわかります。「AMD 785Gチップセット」搭載システムを「AMD Athlon™ IIシリーズ・プロセッサ」と組み合わせて使用することで、HDエンターテイメント、ゲーム、デジタル・ライフスタイルの管理に最適な、素晴らしいWindows 7体験を実現できます。

特長:

「AMD 785Gチップセット」を搭載したPCプラットフォームは、性能、機能、安定性を非常にバランスよく発揮することができるため、ユーザーはWindows® 7の機能を最大限活用することができます。このプラットフォームには、以下のような特長があります。
  • 最新のゲームに対応可能な「DirectX 10.1」をサポート
  • GPUによるデコーディングの高速化を可能にする動画再生支援機能「UVD2」
  • 「ATI Stream」テクノロジーを採用した初のAMDチップセットにより、驚異的な速さのビデオ・トランスコーディングとアプリケーション性能を実現
  • PCの発熱量を抑え、静音を維持する最先端のテクノロジー
  • HDMI 1.3とDisplayPortを最新サポート
  • SidePort Memoryをサポートし、DDR3/DDR2対応のパフォーマンス・キャッシュを提供
  • RAIDをサポートすることにより、ハードディスク性能を向上
  • 幅広いパートナーより提供

詳細情報:

  • その他詳細についてのプレス向けプレゼンテーション ダウンロード:
    http://budurl.com/8hkq
  • AMD Desktopチーム発の全トピック(Twitter@AMDDesktop):
    http://twitter.com/amddesktop
  • 家庭(at home)向けAMD製品に関するAMDブロガーの記事:
    http://blogs.amd.com/home/
  • 遊びの場(at play)向けAMD製品に関するAMD ブロガーの記事:
    http://blogs.amd.com/play/
  • 製品の画像(Flickerの「AMD Unprocessed」ページ):
    http://www.flickr.com/photos/amd_unprocessed/
  • AMDについて:
    AMD(NYSE:AMD)は、お客様やパートナー企業と緊密に協力することに注力し、職場で、家庭で、そして遊びの場において、次世代コンピューティングおよびグラフィックス・ソリューションを牽引する革新的技術を提供する企業です。日本AMD株式会社は、AMDの日本法人です。詳細については、http://www.amd.com (英語)または http://www.amd.co.jp (日本語)をご覧ください。

    脚注