AMD、デジタルサイネージ市場向けのプロフェッショナルグラフィックスカード「AMD FirePro™ W600」を発表

~業界初のシングルカード・ソリューションにより、最大6台のディスプレイに対応 ~
Las Vegas, NV 2012/06/13

AMD(米国本社:米カリフォルニア州サニーベール、社長兼CEO:ロリー・リード)は、本日、デジタルサイネージ市場向けのプロフェッショナルグラフィックスカード「AMD FirePro™ W600」の出荷を開始したことを発表しました。同製品は、AMDのグラフィックス・コア・ネクストのアーキテクチャーと28nmのプロセス技術を活用した、AMD初のプロフェッショナルグラフィックスカードであり、高解像度、コンテンツリッチ、およびマルチスクリーン・ディスプレイ・ウォール環境で最適利用することができます。AMDは本製品を投入することにより、大規模かつダイナミックなスクリーン上でコンテンツを次々に表示させるデジタルサイネージ市場におけるニーズに対応していきます。

AMDのグラフィックス担当バイス・プレジデント兼ジェネラル・マネージャーのマット・スキナー(Matt Skynner)は、次のように説明しています。「空港でフライト時間を確認したり、街頭の巨大スクリーンで最新の広告を見るといった場合のように、デジタルサイネージは急速にその重要性を増しており、私たちの生活のいたるところに浸透してきています。デジタルサイネージ市場では、このようなディスプレイを実現するために、豊富な機能を持ったコンテンツを次々に表示できるテクノロジーを必要としています。新製品のAMD FirePro™ W600は、サプライヤーや開発者に画期的なディスプレイの密度、性能、そして付加価値を提供し、デジタル・ディスプレイ・ウォール産業の発展に貢献できます。」

システム・インテグレーターやディスプレイの組立業者は、単一の低解像度ディスプレイから、最新のHD LED、LCD、およびプラズマといったテクノロジーを採用したディスプレイへの切り替えを急いでいます。このようなディスプレイでは、高解像度のスクリーンを大量にグループ化してイメージを単一化したり、情報をマルチストリーム分割で表示したりすることができます。また、これらのテクノロジーにより、薄く、かつ軽量でコスト効率の高いディスプレイが実現し、広告、エンターテイメント、オペレーション、セキュリティー、トレーニング、そしてビデオ会議といったあらゆる市場でマルチスクリーン・ディスプレイ・ウォールを活用できるようになります。AMD FirePro™ W600は、このようなニーズを満たすだけでなく、AMDのディスプレイ・テクノロジー・パートナーの最先端テクノロジーの強化に貢献します。

Mitsubishi Electric Europeのビジネス・デベロップメント・マネージャーであるピーター ヴァンダイク(Peter van Dijk)氏は、以下のようにコメントしています。「Mitsubishi Electricにおけるすべてのコアとなる哲学は品質です。しかし、我々のディスプレイ・ソリューションの品質は、ユーザーが必要とするコンテンツを提供できない限り、何の意味もないことを悟りました。それゆえ、コンポーザー/プレイアウト・システムとAMD FirePro™ W600グラフィックスカードとのコンビネーションは、私たちの製品で非常に重要な部分を占めています。マルチディスプレイ、画期的な3D、動画、そしてインタラクティブなコンテンツの表示能力により、アプリケーションの種類を問わず、W600は性能、品質を向上させます。」

AMD FirePro™ W600の特長:

  • シングル・スロットカードと6つのMini-DisplayPortコネクターにより、最大6台の高解像度ディスプレイまたはプロジェクターをサポート 
  • 2GBのGDDR5グラフィックス・メモリーにより、優れたマルチメディアの性能を実現 
  • AMDのユニファイド・ビデオ・デコーダー経由で、2つのHD動画ストリームをサポート 
  • プロジェクション・オーバーラップ機能により、単一のシームレスな動画を再生し、2012年第4四半期には、プロジェクションのエッジブレンディングと動画のワーピングのサポート予定 
  • AMD PowerTuneテクノロジーにより、使用時の消費電力をダイナミックに最適化し、AMD ZeroCore Powerテクノロジーにより、アイドル時に消費電力を節減1,2

ディスプレイ・ウォール向けのすべてのAMD FirePro™ プロフェッショナルグラフィックス・ソリューションは、高いレベルのビジュアル品質、信頼性、そしてマルチメディア・アプリケーションへの対応を必要とするマルチスクリーン・コンフィギュレーションに最適化されています。AMD FirePro™ W600は、ATI FirePro™ 2460、AMD FirePro™ 2270、AMD FirePro™ V7900、そしてATI FirePro™ V9800 などの製品とともに、2台から6台のスクリーンでディスプレイのコンフィギュレーションに対応しています。

なおAMDは、6月15日まで幕張メッセで開催されるデジタルサイネージジャパン2012にて販売代理店のエーキューブのブース内(ブース番号:7D17)で本製品を展示する予定です。 

ご参考資料 

  • ディスプレイ・ウォール向けのAMD FirePro™ ソリューションはこちら 
  • フル性能の詳細はAMD FirePro™ W600の製品ページをご覧下さい 
  • DisplayPort 1.2のホワイトペーパーはこちら 

AMDについて

AMD(NYSE:AMD)は、お客様やパートナー企業と緊密に協力することに注力し、職場で、家庭で、そして遊びの場において、次世代コンピューティングおよびグラフィックス・ソリューションを牽引する革新的技術を提供する企業です。日本AMD株式会社は、AMDの日本法人です。詳細については、http://www.amd.com (英語)またはhttp://www.amd.co.jp/ (日本語)をご覧ください。

脚注