AMD、APP SDK 2.8およびAMD CodeXL統合ツール・スイートを発表

新ソフトウェア・デベロッパー・キットとライブラリーにより、ヘテロジニアス演算プログラミングがAMDプラットフォーム上でより簡単に
2012/12/06

AMD(米国本社:米カリフォルニア州サニーベール、社長兼CEO:ロリー・リード)は、本日、AMD APP SDK 2.8およびAMD CodeXL統合ツール・スイートを発表しました。今回発表した新SDK(ソフトウェア・デベロッパー・キット)と新ライブラリーにより、開発者はAMDのAPU(Accelerated Processing Unit)およびGPU(Graphics Processing Unit)を使ったアプリケーションの高速化に必要な開発ツールおよびリソースを入手することができます。APP SDK 2.8およびCodeXLツール・スイートは、各種のコード・サンプル、ホワイトペーパー、ライブラリーおよびツールを提供し、OpenCL™、C++、DirectComputeなどのヘテロジニアスな演算環境の処理パワーの活用を可能にします。

AMD米国本社のヘテロジニアス・アプリケーションおよびデベロッパー・ソリューション担当バイスプレジデントのマンジュ・ヘッジ(Manju Hegde)は次のようにコメントしています。「標準ベンチマークでの性能において他社に勝るCodeXLとAPP SDK 2.8により、性能と消費電力効率に優れたアプリケーション開発に必要なリソースを提供し、開発者を強力に支援します。当社のツール・スイートとソリューションは、極めて高い可搬性のある今日のモバイル・ソリューションから非常に高い処理性能を発揮するスーパーコンピューターにいたるまで、開発者がヘテロジニアス・コンピューティングのパワーをさらに容易に活かせるよう手助けします。」

AMDの新テンプレート・ライブラリー(コード名「Bolt」)を搭載するAMD APP SDK 2.8

APP SDK 2.8は、OpenCL、AparapiおよびC++ AMPの新しいコード・サンプルおよび機能拡張されたコード・サンプルを数多く含んでいます。この新しいコード・サンプルにより、APP SDK 2.7よりも大幅に性能向上が図られ、9つの主要ベンチマークにおいて平均で2.3倍以上高速になっています。また、APP SDK 2.8は、AMDの新オープンソース C++テンプレート・ライブラリー(コード名「Bolt」)のプレビュー版を搭載しています。Boltは、ヘテロジニアス・コンピューティングの生来の性能と消費電力効率を引き出すと同時に、GPUおよびCPUプログラミングに対して単一コードでサポートすることでコード行数を大幅に削減することを目指しています。Boltの生産性指向開発環境により、開発者は今日のヘテロジニアス演算プラットフォーム上で優れた処理性能を実現し、将来のヘテロジニアス・システム・アーキテクチャー(HSA)対応プラットフォーム上で全くコードを書き換えることなくさらなる性能向上と消費電力削減を行えるようになります。

APP SDK 2.8の機能、仕様およびサポート、また「Bolt」のアーキテクチャーおよび用法の詳細については、AMDデベロッパー・ブログを参照するか、AMD Developer CentralからAPP SDK 2.8をダウンロードしてください。また、米国時間12月11日(火)太平洋標準時(PST)9:00AMからAMDの技術担当者によるライブ・ウェブセミナー(英語)を実施し、Boltの機能を紹介します。登録に関する情報はこちらをご参照ください。http://bit.ly/StQa4X

AMD CodeXL統合デベロッパー・ツール・スイート

CodeXLツール・スイートは、ソフトウェア開発者およびISVパートナーのための基盤を提供し、広範なヘテロジニアス・コンピューティング・プラットフォームに対してAMDの高性能CPU、GPUおよびAPUのコンピューティング・パワーを解放することで並列プログラミングの新時代を拓きます。CodeXL は、広範なGPUデバッギング、GPUおよびCPUプロファイリング、スタティクなOpenCLカーネル分析および拡張されたアクセス性、またナビゲーションのためのWindows® およびLinux のスタンドアローン・ユーザー・インターフェースを含む新機能を提供し、開発者がAMDプロセッサーから最大の性能を引き出すことを可能にします。これにより、開発者は主要なソフトウェア・アプリケーションのための実行速度高速化、バッテリー寿命延長、コマ落ちのないスムースな再生といったさまざまな効果を生み出すソリューションを実現することができます。

CodeXLに関する詳細情報はこちらをご参照ください。CodeXL homepage

ご参考情報

AMDについて

AMD(NYSE:AMD)は、お客様やパートナー企業と緊密に協力することに注力し、職場で、家庭で、そして遊びの場において、次世代コンピューティングおよびグラフィックス・ソリューションを牽引する革新的技術を提供する企業です。日本AMD株式会社は、AMDの日本法人です。詳細については、http://www.amd.com (英語)またはhttp://www.amd.co.jp/ (日本語)をご覧ください。

脚注