AMD FX CPU が最高速CPUとしてギネスブックの世界記録に登録

2011/09/13

AMD(米国本社:米カリフォルニア州サニーベール、社長兼CEO:ロリー・リード)は本日、近日発売予定の8コアAMD FXデスクトッププロセッサーをオーバークロッキングすることによって「コンピュータープロセッサーの最高速クロック周波数」のギネス世界新記録を達成したことを発表しました。

AMDのクライアントグループ担当コーポレートバイスプレジデント兼ジェネラルマネージャーのクリス・クローラン(Chris Cloran)は次のように述べています。「今回発表されたAMD FX CPUに内在する世界最高速のプロセッサークロック速度によって、新プロセッサー「Bulldozer」のマルチコアアーキテクチャーが持つ性能向上を明確に実証しました。世界最高速のクロック周波数によって、AMD FXプロセッサーは究極のマルチディスプレイ・ゲーム、メガタスキング、HDコンテンツクリエーションなど、他社を圧倒するPC体験を可能にします。」

2011年の第4四半期に発売開始予定の新AMD FX CPUは、前回の世界記録である8.308 GHzを塗り替え、8.429 GHzのクロック速度を達成しました。 この世界新記録は、2011年8月31日にチームAMD FXによって米テキサス州オースティンで記録され、同時にギネス世界記録に名を連ねることになります。チームAMD FXは、CPUクロック分野スペシャリストのエリート集団とAMDのトップテクノロジー集団によって構成されています。

ギネスブック世界記録の審査員であり、今回このギネス認定を授与したフレディ・ホフ(Freddie Hoff)氏は次のようにコメントしています。「コンピュータープロセッサーの最高速クロック周波数としてギネス世界記録に登録されたことに対して、AMDに心から拍手を送ります。この世界記録達成に携わったすべての方々を称賛します。」

この世界記録は、FXブランドの歴史における新たな金字塔となり、ユーザーが見て感じることができるこれまでにないPC体験を可能にするものです。 近日発売予定の新AMD FX CPUを含めて、すべてのFX製品は、オーバークロッキングを容易にするプロセッサー・クロック・マルチプライヤーを提供します。また、AMD VISION エンジンを通して独自のAMDソフトウェアを包含し、システム性能をさらに向上させます。 FXファミリーのプロセッサーによって、AMDはクロック不足に悩むエンジニアやスペシャリスト、PC愛好家に完璧なカスタマイゼーションと柔軟性とともに、これまでの制約を解き放つ体験を提供します。

参考資料

AMDについて

AMD(NYSE:AMD)は、お客様やパートナー企業と緊密に協力することに注力し、職場で、家庭で、そして遊びの場において、次世代コンピューティングおよびグラフィックス・ソリューションを牽引する革新的技術を提供する企業です。日本AMD株式会社は、AMDの日本法人です。詳細については、http://www.amd.com(英語)またはhttp://www.amd.co.jp(日本語)をご覧ください。

脚注