AMD、次世代「AMD Athlon™ IIプロセッサ」発表、および、世界記録を打ち立てた「AMD Phenom™ IIプロセッサ」ラインアップにデュアルコアの追加を発表

− 新しいネイティブ・デュアルコア・アーキテクチャー、電力効率に優れた45nmテクノロジー、および3 GHzの性能を購入しやすい価格で実現した「AMD Athlon™ IIプロセッサ」 − − ゲームファンやオーバークロックを楽しむより幅広いユーザー向け、新たな価値と性能を最大限まで引き出す「AMD Phenom™ II X2プロセッサ Black Edition」 −
2009/06/02
-- このプレスリリースは、台湾・台北(2009 COMPUTEX TAIPEI)6月2日午前9:00(台湾時間)発英文リリースの抄訳です。

日本AMD株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:吉沢 俊介、米国本社:米カリフォルニア州サニーベール、社長兼CEO:ダーク・マイヤー、以下AMD)は本日、高い評価を得ているAMDの45nmテクノロジーを新しい量産タイプのプロセッサー設計に導入し、2機種のデュアルコア・プロセッサーをデスクトップPC向けに発表しました。10年にわたる「AMD Athlon™ プロセッサ」の技術革新に基づくこの新しい45nmの「AMD Athlon™ II X2プロセッサ 250」はメインストリームに位置づけられる一般ユーザーに卓越した性能、効率性、および価格性能比を提供します。パワーユーザーやオーバークロック化を望むヘビーユーザー向けには、AMD初のデュアルコア「AMD Phenom II」となる「AMD Phenom™ II X2プロセッサ Black Edition」を発表しました*。これによりユーザーは、コードネーム「Dragon」と呼ばれるAMDプラットフォーム・テクノロジーを、デュアル、トリプル、およびクアッドコア構成で体験できるようになりました。

「AMD Athlon II X2プロセッサ 250」について

  • 「AMD Athlon II X2プロセッサ 250」はAMDチップセットと内蔵のグラフィックス・ソリューションと共に組み合わせ、すべてAMDのプラットフォームとした際に特に優れた性能を発揮します。すべてAMDのテクノロジーを使ったプラットフォームは、Intelの内蔵グラフィックスによるものと比較して最大2倍のグラフィックス性能を達成します※1。
  • Windows® 7は、驚くほど高速、シンプル、また惹き込まれるようなPCエクスペリエンスをコンシューマーに提供するため、「AMD Athlon™ IIプロセッサ」をはじめとするマルチコア・プロセッサーに最適化されています**。たとえばWindows 7には、AMD PowerNow!™ 3.0テクノロジのような、新しいプロセッサーの電力管理機能を最大限に活用するチューニングが施されています。AMDの電力管理テクノロジーとWindows 7との組み合わせは、OEMやパートナーが環境に優しく発熱量が小さい、そして静かなPCを構築することを支援します。
  • 高い評価を得ているAMDの45nmプロセス・テクノロジーに基づく「AMD Athlon II X2プロセッサ」のTDPは65Wで、基本的な作業時で消費電力を最大50%削減、高負荷作業時では最大40%削減、アイドル時には最大50%削減することができます※2。

「AMD Phenom II X2プロセッサ 550 Black Edition」について

  • 「AMD Phenom™ II X2プロセッサ 550 Black Edition」のような「AMD Black Editionプロセッサ」は、「Dragon」プラットフォーム・テクノロジ―の性能の上限を最高レベルまで高め、最適なオーバークロック性能をユーザーの思うままにコントロールすることを支援します*。数か月前に世界記録を樹立した製品と同様の膨大な性能のゆとりをユーザーも活用し、競合製品が太刀打ちできない価格で極めて優れた性能を実現することができます※3。
  • また新しい特長としてAMD OverDrive™ 3.0を活用し、ユーザーは短時間かつ効果的にオーバークロック化のチューニングをし、PCの性能を最大限引き出すことができます。
  • デュアル、トリプル、およびクアッドコアのプロセッサーにより、AMDは複数の価格帯においてさまざまなプラットフォーム・ソリューションを提供することができます。それぞれのプラットフォームは、どのようなユーザーの期待も上回るパフォーマンスを実現しています。

補足資料(英文)

 

※1) AMDパフォーマンスラボでの以下の環境での内部検証による。以下の条件を基準とした結果です。
Intelの構成:Intel Core 2 Duo 5400。マザーボード:DG45ID。グラフィックス:G45 Express。メモリ:4GB Corsair CM2X2048-8500C5D。オペレーティングシステム:Windows Vista® 64 Ultimate。
AMDの構成:AMD Athlon™ II 250プロセッサ。マザーボード:M4A78T-E。グラフィックス:ATI Radeon™ HD 3300内蔵グラフィックス。メモリ:4GB Corsair TR3XG1600C8D。オペレーティングシステム:Windows Vista® 64 Ultimate。
Unreal Tournament 3、Supreme Commander: Forged Alliance、およびCompany of Heroesについて、組み込まれているデモとレベルを使用して1秒当たりフレーム数を測定。3DMark Vantage Entry Score。結果はMarks単位で測定。

※2) AMDパフォーマンスラボでの以下の環境での内部検証による。以下の条件を基準とした結果です。
AMD Athlon™の構成:AMD Athlon™ X2 7850プロセッサ。マザーボード:GA-MA790GP。グラフィックス:ATI Radeon™ HD 3330内蔵グラフィックス。メモリ:4GB Corsair CM2X2048-8500C5D。オペレーティングシステム:Windows Vista® 64 Ultimate。
Intelの構成:Intelプロセッサ。マザーボード:DG45ID。グラフィックス:G45 Express。メモリ:4GB Corsair CM2X2048-8500C5D。オペレーティングシステム:Windows Vista® 64 Ultimate。
AMD Athlon™ IIの構成:AMDプロセッサ。マザーボード:M4A78T-E。グラフィックス:ATI Radeon™ HD 3300内蔵グラフィックス。メモリ:4GB Corsair TR3XG1600C8D。オペレーティングシステム:Windows Vista® 64 Ultimate。
SYSMark O7 Preview Version Patch 4。結果はMarks単位で測定。MainConceptのエンコーダによりDoubleDutch.mpeg (114MB)をH.264フォーマットに変換し、経過時間を秒単位で測定。Photoshop Elementsにより48枚の1600x1066のJPEGファイルに5つの自動フィルタを適用し、経過時間を秒単位で測定。Windows Movie Makerにより97枚の1600x1066のJPEGファイルからAVIフォーマットのスライドショーをレンダリング。経過時間を秒単位で測定。

※3) 65nm AMD Phenom™ X4 9950 125Wと45nm AMD Phenom™ II X4 940 125Wとの比較に基づく。
システム構成:AMDの社内レファレンス・マザーボード(Shiner)。チップセット:RS780 / SB700 Chipset。BIOS:MS9A04-4。メモリ:DDR2-800 2X1024MB。オペレーティングシステム:Windows® Vista® SP-1。その他:C1E対応、L3PwrSavEn対応。

* オーバークロックに起因する損傷は、AMD の製品保証の対象外となります(「AMD OverDrive™」ソフトウェアを使用し、オーバークロックを有効にした場合を含む)。
** Windows 7対応のシステムが必要です。

 

AMDについて
AMD(NYSE:AMD)は、お客様やパートナー企業と緊密に協力することに注力し、職場で、家庭で、そして遊びの場において、次世代コンピューティングおよびグラフィックス・ソリューションを牽引する革新的技術を提供する企業です。日本AMD株式会社は、AMDの日本法人です。詳細については、http://www.amd.com (英語)または http://www.amd.co.jp (日本語)をご覧ください。

脚注