AMD、任天堂の革命的なゲーム機Wii®(ウィー)搭載GPU 5,000万個を出荷

− ATI の「Hollywood」グラフィックス・プロセッサーが、 AMD GPUの中で最も多く出荷されたゲームコンソール用GPUとしての地位を確立 −
2009/03/11
-- このプレスリリースは、米国サニーベール3月11日発英文リリースの抄訳です。

Wii with ATI logo

画像のダウンロード
AMD(本社:米カリフォルニア州サニーベール、社長兼CEO:ダーク・マイヤー)は本日、今日までに5,000万個のAMDの「Hollywood(コードネーム)」グラフィックス・プロセッサーが、任天堂株式会社のゲームコンソール「Wii」搭載GPUとして出荷されたことを発表しました。この出荷実績を受けて「Hollywood」グラフィックス・プロセッサーはゲームコンソール用のAMDのGPU製品の中で最も成功を収めたGPUとなりました。

任天堂の竹田玄洋氏(専務、総合開発本部長)は次のように述べています。「任天堂はAMDとの継続的なパートナーシップが価値あるものであり、ATIの『Hollywood』プロセッサーで実現されたAMDのグラフィックス・テクノロジーにおける革新が、Wiiのビジネスにおいて重要な役割を果たしたと考えます。任天堂がAMDと協業することにより、世界中の家族がいつも笑顔で満たされているような素晴らしいエンターテイメント・エクスペリエンスをユーザーに提供することができました。

AMDのRick Bergman(リック・バーグマン、グラフィックス製品グループ担当上級副社長兼ゼネラル・マネジャー)は、次のように述べています。「今回任天堂が、好評を博しているゲーム機Wiiにおいてこのような偉業を達成されたことに祝意を表します。AMDとしても、家族の誰もが楽しめる魅力的な機会を提供しているという心躍る感動を、任天堂と共に感じています。我々は、Wiiを楽しむための大きな要素である静音でかつ高温にならないグラフィックス・エンジンとしてATIの『Hollywood』グラフィックス・プロセッサーを提供していることを誇りに思います。AMDでは任天堂を大切な顧客と捉えており、ゲーム機で楽しむという現象が世界中で広まるよう、今後も協業を深めていきたいと思っています」

ATIの「Hollywood」グラフィックス・プロセッサーは、世界中のWiiユーザーにエキサイティングで惹き込まれるようなゲーム、インタラクティブなユーザー・エクスペリエンスを提供するためにAMDが開発したグラフィックス・プロセッサーです。AMDは、任天堂のWiiとゲームキューブTMの両者にグラフィックス・ソリューションを提供しており、これまで10年にわたる豊富な経験があります。

AMDについて
AMD(NYSE:AMD)は、お客様やパートナー企業と緊密に協力することに注力し、職場で、家庭で、そして遊びの場において、次世代コンピューティングおよびグラフィックス・ソリューションを牽引する革新的技術を提供する企業です。日本AMD株式会社は、AMDの日本法人です。詳細については、http://www.amd.com (英語)または http://www.amd.co.jp (日本語)をご覧ください。

脚注