AMD、プロフェッショナル・ユーザー向けハイエンド・グラフィックス・アクセラレーター新製品「ATI FirePro™ S400同期モジュール」を発表

- ビデオ/3Dアプリケーションでレンダリングと同期を行うビデオとブロードキャスティングの - プロフェッショナル・ユーザーを対象に、スムーズな仮想キャンバスを実現 - - ビデオカメラの単一ソース・アプリケーション向けのGenlock機能と 複数の3Dディスプレイ向けのFramelock機能に対応 -
2009/07/28
-- このプレスリリースは、米国サニーベール7月28日午前0:01(EST)発英文リリースの抄訳です。

日本AMD株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:吉沢 俊介、米国本社:米カリフォルニア州サニーベール、社長兼CEO:ダーク・マイヤー、以下AMD)は、今日のプロフェッショナル・ユーザー向けに、ブロードキャスティング、ビデオ編集、可視化、シミュレーション、リッチ・ディスプレイなど要求の厳しいアプリケーションで、FramelockとGenlockへの同期を実現する「ATI FirePro™ S400同期モジュール」の提供を発表しました。

  • Genlock同期機能によって、カメラ、レコーダー、ミキサー、キーヤーなど、各種機器からのビデオ/グラフィックス・フィードは、外部で生成された信号を「ロック」できるため、ビデオソースの切り替え時に発生しがちなジャンピング、フリッカー、走査線を抑えることができます。
  •  「ATI FirePro S400同期モジュール」は、単一カードのソリューションであり、その専用プロセッサーは、ビデオ、ブロードキャスティング、シミュレーション、リッチ・ディスプレイのプロフェッショナル・アプリケーションが要求するクロック精度の高い同時GPU同期に対応しており、ブロードキャスティング・アプリケーションやノンリニア編集スイートで使用されるディスプレイに最適です。
  • Framelock同期機能は、複数のグラフィックスカードを対象にディスプレイ出力と3Dレンダリングの同期を行うことで、複数のディスプレイやビデオ・プロジェクターでスムーズな出力を可能にし、スムーズな仮想キャンバスを実現します。
  • 「ATI FirePro S400同期モジュール」は、同期されたディスプレイ出力と同時3Dバッファ・スワッピングの組み合わせによってFramelock同期機能を実現し、接続されたシステム内のGPUが完璧なロックステップで出力を表示できるようにします。
  • 新製品の「ATI FirePro S400同期モジュール」は、4個のプロフェッショナル・ユーザー向けグラフィックスカードに対応しており、最新のSerial ATA電源コネクタを搭載しています。これによって、「ATI FireProグラフィックス・アクセラレーター」は、信号を受信し、PALやNTSCの標準品位(SD)ビデオのブラックバースト、高品位(HD)TVのTri-level、TTL、SDIの同期信号など、ほぼ全種類のビデオ入力ソースを同期できます。
  •  「ATI FirePro S400同期モジュール」のアップグレード可能なファームウェアは、将来的なアップデートの導入に際し、ホスト・コンピューターへの内部アクセスが不要となるように設計されており、またアップデートをフィールド内に導入できることから、作業時間を節約することができます。
  • 「ATI FirePro S400同期モジュール」は、ハイエンドのプロフェッショナル・グラフィックス市場をターゲットとする「ATI FirePro™ V8750 3Dワークステーション・グラフィックス・アクセラレーター」との互換性と、既存のソフトウェア・インタフェースへの対応を実現したドロップイン型のソリューションとなっており、PCIやPCIeの標準的なスロットに適合し、事実上あらゆる種類のシャシーやマザーボードに対応します。

出荷時期と価格について:

  • 「ATI FirePro S400同期モジュール」は、799ドル(メーカー希望小売価格)で即日出荷開始します。世界各国のシステム・インテグレータおよびチャネル・パートナーから購入可能です。
  • 「ATI FirePro V8750 3Dワークステーション・グラフィックス・アクセラレーター」と「ATI FirePro S400同期モジュール」は、Windows® XP、Windows Vista、Windows 7、Linuxなど、プロフェッショナル・ユーザー向けの幅広い動作環境で技術革新と信頼性を実現できるよう設計されています。統合ドライバーは、「ATI FirePro」のワークステーション製品すべてに対応しており、これによってインストール、導入、メンテナンスの作業が容易なものとなり、TCO(総所有コスト)を削減できます。

AMDBlue Newt Softwareのコメント:
AMDのJanet Matsuda(ジャネット・マツダ、プロフェッショナル・グラフィックス担当シニア・ディレクター)は、次のように述べています。「これまでの市販の同期モジュールは、同時にサポート可能なグラフィックスカードの数が2個に限られ、また同期時のビデオ出力の種類に限りがあり、時代遅れになりつつある旧式の技術が使用されていました。プロフェッショナル・ユーザーが必要としているのは、現在のビデオ/3Dアプリケーションの高いニーズに応えつつ、今後の新たなニーズにも柔軟に対応可能なモジュールであり、『ATI FirePro S400同期モジュール』は、これを魅力的な価格で実現します」

Blue Newt SoftwareのBob Kuehne氏(CEO)は、次のように述べています。「お客様が使用されている要求の厳しい同期ビデオ/ディスプレイ・アプリケーションでは、今日の最高の演算が要求されていると同時に、将来にわたっても卓越した動作が保証されています。AMDの『ATI FirePro S400同期モジュール』は、こうしたニーズへの対応を支援します。Blue Newtは、初期の段階からAMDと協業しており、この製品の開発でAMDのノウハウとサポートを得られたことを非常に嬉しく思っています。当社のユーザーは、『ATI FirePro S400同期モジュール』と『ATI FirePro V8750 3Dワークステーション・グラフィックス・アクセラレーター』の組み合わせによる圧倒的な性能を高く評価されるはずです」

■補足資料(英文)
・「ATI FirePro™ 3Dワークステーション・グラフィックス・アクセラレーター」について:
http://ati.amd.com/products/firepro/index.html
・AMDプロフェッショナル・グラフィックスについてのアップデート(Twitter:@ATIFirePro):
http://twitter.com/ATIFirePro
・その他AMD全般についてのアップデート(Twitter:@AMDUnprocessed):
http://twitter.com/AMD_Unprocessed

AMDについて:
AMD(NYSE:AMD)は、お客様やパートナー企業と緊密に協力することに注力し、職場で、家庭で、そして遊びの場において、次世代コンピューティングおよびグラフィックス・ソリューションを牽引する革新的技術を提供する企業です。日本AMD株式会社は、AMDの日本法人です。詳細については、http://www.amd.com (英語)または http://www.amd.co.jp (日本語)をご覧ください。

脚注