AMDの組み込み向けSOC「AMD Embedded Gシリーズ」がサムスン電子のオールインワン型シンクライアント・ソリューションの新製品ラインに採用

—シンクライアント・コンピューティングにおけるグローバル・ナンバーワン企業であるAMDのスケーラブルかつ省電力なソリューションが採用される—​

2015/06/18

AMD(米国本社:米カリフォルニア州サニーベール、社長兼CEO:リサ・スー)は、AMDの組み込み向けSOC(システムオンチップ)「AMD Embedded Gシリーズ」が、サムスン電子の一体型シンクライアント・テクノロジーを搭載したオールインワン・クラウドディスプレイの新製品ラインに採用されたことを発表しました。サムスン電子の21.5インチ・ディスプレイ「TC222W」および23.6インチ・ディスプレイ「TC242W」は、統合された省電力設計で優れたコンピューティングとグラフィックス・パフォーマンスをもたらす「AMD Embedded Gシリーズ」を搭載します。このSOCは、データ転送速度を向上させ、マザーボード上のスペースを節約できるため、シンクライアントに必要とされるコンパクトなフォームファクターに最適です。

AMD米国本社のバイスプレジデント兼エンベデッド・ソリューション担当ジェネラル・マネージャーであるスコット・オイラー(Scott Aylor)は、次のように述べています。「シンクライアントは、AMDの組み込みソリューションにとって重要な市場であり、サムスン電子の最新の製品ラインのパートナーとして当社が選ばれたことを嬉しく思います。幅広い市場で活用される商用設備の普及がより一層進む中、サムスン電子とのコラボレーションは、成長を続ける市場における当社の首位の座をさらに強固にします。」

2015年第3四半期に発売が予定されているサムスン電子のWindows®対応クラウドディスプレイは、顧客に幅広い選択肢や機能、柔軟性のある構成を提供します。同社のプロフェッショナル向けディスプレイパネルを搭載したクラウドディスプレイは、容易な接続性と信頼できる高品質により、優れたユーザーエクスペリエンスをもたらします。また、有効なデスクトップ仮想化における優れたオプションとして、同社のシンクライアント・ディスプレイは生産性向上やエンドツーエンドのパフォーマンス最適化を実現します。

サムスン電子のシンクライアント・クラウドディスプレイ新製品の主な仕様

モデル名TC222WTC242W
サイズ21.5"23.6"
CPUAMD GX222 APU (2.2GHz Dual-core SoC) ​
RAMDDR3 4GB ​
ストレージSSD 32GB ​
解像度FHD (1920x1080) ​
輝度250 cd/m2​300 cd/m2
OSWES 7, 32bit / 64bit ​
インターフェースUSB 3.0(2), USB 2.0(4), RJ45, DVI-I Out, D-Sub In ​
ネットワーク10/100/1000 Ethernet ​


サムスン電子のビジュアルディスプレイ事業担当シニア・バイスプレジデントであるSeog-Gi Kim氏は、次のように述べています。「Windowsを搭載したサムスン電子のパワフルなシンクライアント・クラウドディスプレイは、プロフェッショナル向けのエルゴノミクス設計と先進のシンクライアント・テクノロジーを組み合わせた専用の仮想デスクトップ・インフラストラクチャー(VDI)によって、管理性、セキュリティー、ビジネス効率を向上させます。AMDとのパートナーシップによって強化された、当社のオールインワン・クラウドディスプレイ『TC222W』と『TC242W』は、シンクライアント業界における当社のリーダーシップをさらに強固にします。世界中のお客様のIT設備に対するニーズへの当社の対応力を強化する、これらの革新的なシンクライアント・ソリューションを発表できることを誇りに思います。」

クラウドベースのコンピューティングに向けた動きを背景に、AMDのシンクライアント・ソリューションの市場シェアは拡大しています。シンクライアントは、より複雑でハイパフォーマンスなタスクに活用されることが次第に増えてきています。これは、特にx86 CPUと高度なグラフィックスを統合したデバイスに当てはまります。仮想デスクトップ市場におけるイノベーションの急速な高まりは、CADや3Dモデリングといった難易度の高いタスクを実行できるようになったパワフルなシンクライアントに新たな機会をもたらしています。

「AMD Embedded Gシリーズ」は、グラフィックス・コンピューティング回路とx86をベースとしたCPUコアを、同一のAccelerated Processing Unit (APU)設計上で組み合わせています。また、広範な組み込みアプリケーションを操作するために設計され、最高水準の電力効率を誇るグラフィックスおよびコンピューティング・パフォーマンスを市場に提供します。

参考情報(英語)

AMD、AMD Arrowロゴ、またそれらのコンビネーションはAdvanced Micro Devices、Inc.の商標です。

 

AMDについて

AMD (NASDAQ: AMD)は、サラウンド・コンピューティング時代を実現するPC、タブレット、ゲーム機、クラウド・サーバーなど、数多くのインテリジェント・デバイスを強化するテクノロジーの設計と統合に取り組んでいます。AMDのソリューションは、あらゆる人々のデバイスとアプリケーションを最大限に活かし、より大きな可能性を実現することをサポートしています。日本AMD株式会社は、AMDの日本法人です。詳細については、http://www.amd.com (英語)またはhttp://www.amd.com/jp (日本語)をご覧ください。

サムスン電子について

サムスン電子は世界を感動させ、テレビ、スマートフォン、ウエアラブル・デバイス、タブレット、カメラ、デジタル家電、プリンター、医療機器、ネットワー クシステム、半導体およびLEDソリューションの世界を再定義する斬新なアイデアと技術で未来を築いています。特にスマートホームやデジタルヘルスのイニ シアチブを通じて、モノのインターネットの世界でもリードしています。当社は84カ国に30万7000人の従業員を擁し、年間売上高は1960億米ドルで す。詳細は、当社公式ウェブサイトwww.samsung.comおよび公式ブログglobal.samsungtomorrow.comをご覧ください。

報道関係者お問い合わせ先

エデルマン・ジャパン株式会社(AMD広報代理)

担当:岡田 吉功、安達 沙織、中田 清光

TEL: 03-4360-9000

E-mail: AMD.Japan@edelman.com

日本AMD株式会社

広報担当:呉 允(くれ まこと)

TEL: 03-6365-5560

E-mail: Makoto.kure@amd.com

脚注