AMD、OEM PC向け新型APU 「AMD 7000シリーズ」と—新型GPU「AMD Radeon™ 300/M300シリーズ」を発表

​​​― テクノロジーファン、熱烈なゲーマー、メインストリームユーザーの可能性を広げる—最新APUおよびGPUテクノロジー ―

2015/05/08

​AMD(米国本社:米カリフォルニア州サニーベール、社長兼CEO:リサ・スー)は、2015年5月6日に米国ニューヨークで開催した「2015 Financial Analyst Day」にて、新型APU「AMD 7000シリーズ」、新型GPU「AMD Radeon™ 300シリーズ/M300シリーズ」、デスクトップ向けAPU「AMD Aシリーズ」のアップデートを発表しました。これらの2015年の強固な製品ラインアップにより、AMDはサラウンド・コンピューティングにおけるリーダーシップを強化します。

AMD米国本社のバイスプレジデント兼コンピューティングおよびグラフィックス事業部門担当ジェネラル・マネージャーであるマット・スキナー(Matt Skynner)は、次のように述べています。「当社の最新APUとGPUテクノロジーが今年、テクノロジーファン、熱烈なゲーマー、そしてメインストリームユーザーにもたらす体験に期待しています。グラフィックスとコンピューティング・パフォーマンスに対するAMDの取り組みは、今回発表した『AMD 7000シリーズ』と『AMD Radeon™ 300シリーズ』を見れば一目瞭然です。これらは優れたゲーミング体験と最高のエンターテインメント・ストリーミング、そして革新的なコンピューティング性能をもたらします。」

AMD製品のアップデート:

  • 新型APUAMD 7000シリーズ」:旧コードネーム「Carrizo-L」、および2015年版AMDモバイルAPUファミリーのロードマップでは「Carrizo」プラットフォームの一部だったメインストリームSoC(システムオンチップ)である「AMD 7000シリーズ」は、革新的なコンピューティング性能により仕事、遊びなどを信じられないほど向上させます。現在、中国で提供を開始し、今後グローバルに展開していくこれらのAPUは、電力効率に優れたCPU、先進のGPUであるAMD Secure Processor、システムI/Oを電力効率に優れた単一のチップに統合することでバッテリー寿命を延ばし、途切れることのないビデオストリーミングを可能にします。「AMD 7000シリーズ」を搭載したノートPCとオールインワンPCは、クラス最高のゲーミングとエンターテインメント性能を実現します。「AMD 7000シリーズ」は、MicrosoftのDirectX® 12や次期OSのWindows® 10 をサポートし、ユーザーが求める性能とプロセッサーに組み込まれたセキュリティーを提供します。

 

モデルTDPMax DDR3CPU コア数CPU 周波数(Max/Base)L2 キャッシュ
AMD A8-7410 Quad-Core APU (AMD Radeon™ R5 GPU搭載)12-25W1866 MHz4最大2.5GHz2MB
AMD A6-7310 Quad-Core APU (AMD Radeon™ R4 GPU搭載)12-25W1600 MHz4最大2.4 GHz2MB
AMD A4-7210 Quad-Core APU (AMD Radeon™ R3 GPU搭載)12-25W1600 MHz4最大2.2 GHz2MB
AMD E2-7110 APU (AMD Radeon™ GPU搭載)12-15W1600 MHz4最大1.8 GHz2MB
AMD E1-7010 APU (AMD Radeon™ GPU搭載)10W1333 MHz2最大1.5 GHz1MB

​ 







  • OEMノートPC向けGPUAMD Radeon™ M300シリーズ」:AMDは、多様なノートPCデザイン向けに優れたディスクリート・グラフィックス性能をもたらす「AMD Radeon™ M300シリーズ」が主要パートナーのシステムに搭載されたことを発表しました。「AMD Radeon™ M300シリーズ」は、受賞歴のあるAMDのグラフィックス・コア・ネクスト(GCN)アーキテクチャーをベースとし、Direct X® 12のフルサポートによる優れたゲーミングおよびコンピューティング性能とともに、AMD Enduro™テクノロジー1によるインテリジェントな電力管理技術を提供します。現在、AlienwareDellHPLenovo東芝が製品を出荷しており、他のOEMも順次出荷を開始する予定です。
  • OEMデスクトップ向けGPUAMD Radeon™ 300シリーズ」:AMDは、OEMのみで提供する「AMD Radeon™ 300シリーズ」を発表しました。「AMD Radeon™ 300シリーズ」は、DirectX® 12をフルサポートし、AMDのGCNアーキテクチャーを搭載します。これらの製品は、新たなWindows® 10プラットフォーム上で優れた体験をもたらし、最もスムーズかつ高品質なグラフィックス・ソリューションを日常的なデスクトップPCユーザーに提供したいというAMDの意気込みを示しています。現在、HPが製品を出荷しており、他のOEMも順次出荷を開始する予定です。
  • デスクトップ向けAPUAMD Aシリーズ」のアップデート:「AMD Aシリーズ」は、DirectX® 12 MultiengineおよびMultiadapter機能を含むWindows® 10をサポートするようになりました。AMD FreeSync™、AMD Mantle、OpenCL™ 2.0アプリケーションによって有効化されるHSAのhQ(heterogeneous Queueing)およびhUMA(heterogeneous Uniform Memory Access)、OpenGL 4.4に対する既存のサポートと合わせ、「AMD Aシリーズ」は、人気ゲームタイトルと主要な生産性アプリケーションのエンドユーザーに現在から将来に渡り価値を提供します。
Aシリーズ APUモデルプロセッサー ターボ周波数プロセッサーGPUコンピュートコア数TDP/ Configurable TDPサポートする機能
A10-7850K4.0GHzRADEON™ R712

(4CPU + 8GPU)
95W / 65W / 45WFreeSync, Windows® 10 readiness, DirectX 12, OpenGL 4.4, OpenCL™ 2.0, AMD Mantle, HSA Features
A10-78003.9GHzRADEON™ R712

(4CPU + 8GPU)
65W / 45W OptimizedFreeSync, Windows® 10 readiness, DirectX 12, OpenGL 4.4, OpenCL™ 2.0, AMD Mantle, HSA Features
A10-7700K3.8GHzRADEON™ R710

(4CPU + 6GPU)
95WFreeSync, Windows® 10 readiness, DirectX 12, OpenGL 4.4, OpenCL™ 2.0, AMD Mantle, HSA Features
A8-7650K3.8GHzRADEON™ R710

(4CPU + 6GPU)
95WFreeSync, Windows® 10 readiness, DirectX 12, OpenGL 4.4, OpenCL™ 2.0, AMD Mantle, HSA Features
A8-76003.8GHzRADEON™ R710

(4CPU + 6GPU)
65W / 45W OptimizedFreeSync, Windows® 10 readiness, DirectX 12, OpenGL 4.4, OpenCL™ 2.0, AMD Mantle, HSA Features
A6-7400K3.9GHzRADEON™ R56

(2CPU + 4GPU)
65W / 45W OptimizedFreeSync, Windows® 10 readiness, DirectX 12, OpenGL 4.4, OpenCL™ 2.0, AMD Mantle, HSA Features
A4-73004.0GHzRADEON™ HD-8470DN/A65WWindows® 10 readiness, DirectX 11.2, OpenGL 4.4, OpenCL™ 1.2​

参考情報(英語)

 

AMDについて

AMD (NASDAQ: AMD)は、サラウンド・コンピューティング時代を実現するPC、タブレット、ゲーム機、クラウド・サーバーなど、数多くのインテリジェント・デバイスを強化するテクノロジーの設計と統合に取り組んでいます。AMDのソリューションは、あらゆる人々のデバイスとアプリケーションを最大限に活かし、より大きな可能性を実現することをサポートしています。日本AMD株式会社は、AMDの日本法人です。詳細については、http://www.amd.com (英語)またはhttp://www.amd.com/jp (日本語)をご覧ください。

AMD、AMD Arrowロゴ、Enduro、RadeonまたそれらのコンビネーションはAdvanced Micro Devices、Inc.の商標です。その他の名称は情報提供のみを目的としたものであり、それぞれの所有権者の商標である場合があります。OpenCLおよびOpenCLロゴはKhronosの許諾によりApple Inc.が使用する商標です。

DirectX、Microsoft、Windowsは米国および他の地域における、Microsoft Corporation の登録商標です。

OpenCLは、Khronosの許諾によりApple Inc.が使用する商標です。

報道関係者お問い合わせ先

エデルマン・ジャパン株式会社(AMD広報代理)

担当:安達 沙織、岡田 吉功、中田 清光

TEL: 03-4360-9000

E-mail: AMD.Japan@edelman.com
日本AMD株式会社

広報担当:呉 允(くれ まこと)

TEL: 03-6365-5560

E-mail: Makoto.kure@amd.com
脚注