AMD Geode™ LX DB800 開発ボード

AMD Geode LX 900@1.5W embedded processor
 
 
 

​組み込みおよび産業用 x86 アプリケーションのための包括的開発ツール

AMD Geode™LX DB800 開発ボードは、開発者がAMD Geode™ LX 800@0.9W プロセッサー* を使用して埋め込みまたは産業用コンピューティング製品を即座に作成できるように設計された完全なコンピューター・オン・モジュール(COM)、x86 互換性のある開発ツールです。アプリケーションには、さまざまなセットトップボックスやシンクライアントの産業用または組み込み消費者製品があります。

 
 
 
 
 
 

製品の特徴

完全な開発システム

LX DB800 開発ボードツールスイートは、2つの別々のコンポーネント、CPUモジュールボードとベースボードを搭載しています。開発者は、変更することなく、これらのコンポーネントを完成品に向けて簡単に設計することができるため、開発プロセスを簡素化し、より迅速な市場投入サイクルにつながります。すべてのコンポーネントは、今日の業界でワット当たり最高の性能を実現する AMD Geode LX 800@0.9W プロセッサーの低電力の高性能特性を最大化するように設計されています。

小フォームファクターで最適な柔軟性

AMD Geode LX DB800 開発ボードは、低電力、高性能、小型化、信頼性を必要とする実質的にあらゆる組み込みまたは業界アプリケーションに最適です。開発ボードは、170mm x 170mm を測定し、500MHz のプロセッサーを備えています。 ロジック製品開発設計によるETX 単一ボードコンピューターに基づいて、2ボードの構成を最大の柔軟性のために活用できます。すべての主要な x86ベースのオペレーティングシステムを実行するように設計されたシステムにより、開発者は、x86 アプリケーションおよび開発ソフトウェアツールの既存ライブラリーを簡単に使用することができます。

低電力の x86 テクノロジーに向けた AMD のコミットメントの活用

LX DB800 開発ボードは、AMD がさまざまなコンシューマー電子製品に x86テクノロジーのパワーを適用するために開発した一揃いの高性能で低電力のツールの 1 要素です。x86 への AMD のコミットメントにより、設計者は、自由に作成し、さらにすべての主要なオペレーティングシステムおよび x86 プログラムの分野に対応するシンクライアント、組み込みまたは産業用アプリケーション向け製品を開発することができます。

脚注