役員略歴

 

 

Raja Koduri

Radeonテクノロジーグループ上席副社長兼チーフアーキテクト

AMD Radeonテクノロジーグループ上席副社長兼チーフアーキテクトとして、AMD APU、外付けGPU、GPU コンピューター製品に搭載するグラフィックス・テクノロジーを総括している。

PC、ゲーム機器、プロフェッショナル向けワークステーション、家庭用電子機器、コンテンツ・エコシステムなど、幅広い演算プラットフォームにおけるビジュアル演算体験を高める取り組みに携わり、20年以上に及ぶ実務体験を持つ。ビジュアル/パーセプチャル演算事業部の副社長として、AMDのビジュアル演算と高速演算の開発を推進。業界初の高帯域幅搭載メモリ(HBM)搭載のグラフィックスチップやリアルで圧倒的なVR体験を実現するテクノロジー/ツールキットであるAMDのLiquidVR™ 戦略などを手掛けている。

PC、ゲーム機器、プロフェッショナル向けワークステーション、家庭用電子機器、コンテンツ・エコシステムなど、幅広い演算プラットフォームにおけるビジュアル演算体験を高める取り組みに携わり、20年以上に及ぶ実務体験を持つ。ビジュアル/パーセプチャル演算事業部の副社長として、AMDのビジュアル演算と高速演算の開発を推進。業界初の高帯域幅搭載メモリ(HBM)搭載のグラフィックスチップやリアルで圧倒的なVR体験を実現するテクノロジー/ツールキットであるAMDのLiquidVR™ 戦略などを手掛けている。

インド工科大学カラグプル校で電気通信技術修士を取得。また、Makuta Visual Effects取締役会の主任技術顧問を務めており、 カリフォルニア州サニーヴェールを拠点としている。​

脚注