「Naples」高性能サーバーCPUのニュース

真の革新技術AMD「Naples」SoC(System-on-Chip)は、データ・センターの既存および新たに発生するワークロードのニーズによりよく対応します。Naplesは業界をリードするコア数、メモリー帯域幅そして類のないI/O1 で、最新データ・センター向け性能、拡張性、バランスの新基準を打ち立てます。

 

「Naples」に関する最新ニュース、登録するとAMDから最新情報が送信されます

 

Footnotes
  1. CPUコア22基のXeon E5-2699A v4プロセッサーに対し、AMD「Naples」プロセッサーは最大32基のCPUコアを搭載しています。チャネルあたり19.2 GB/sで最大DDR4-2400 x 4チャネル(合計76.8 GB/s)のXeon E5-2699A v4プロセッサーに対し、AMD「Naples」プロセッサーはチャネルあたり最大21.3 GB/sでDDR4-2667 x 8チャネル(合計170.7 GB/s)をサポートします。ソケットあたり40レーンのXeon E5-2699A v4プロセッサーに対し、AMD「Naples」プロセッサーはソケットあたり最大64個のPCI Express高速I/Oレーンを備えています。なお、この比較で使用した「Naples」プロセッサー試作サンプルはPCI Express準拠未承認のものです。NAP-02、NAP-03、NAP-05