Ryzen™ Threadripper for Design and Gaming

曲を書く。デバイスを指揮する。

Ryzen™ Threadripper™でデザインやゲーム体験を制覇。

AMD Ryzen Threadripperはクリエイティブに最適です

AMD Threadripper for gaming

AMD Ryzen Threadripperはゲーム向けです

Ryzen PIB

膨大なタスクをかつてない高速で処理1

すべての処理を同時に実行。

レンダリング、ストリーミング、コンパイル、エンコーディング。作業またはゲームプレイ。Threadripperは、圧倒的な性能で膨大なワークロードを処理します。

AMD Ryzen Master Utility

AMD Ryzen Masterユーティリティ

AMD Ryzen™搭載システムで究極のコントロールのロックを解放、オーバークロックと効率性をカスタマイズしてシステムを強化。2

AMD SenseMI Technology

AMD SenseMIテクノロジー

AMD Ryzen™プロセッサーの賢いマシン・インテリジェンス

Zen Core Architecture

「Zen」コア・アーキテクチャー

パワフルで効率的な「Zen」コアがAMD Ryzen™ Threadripper™プロセッサーすべてに搭載

Ryzen Threadripper Chipshot

圧倒的な処理能力と、未来を先取りするプラットフォーム

Ryzen Threadripper 1950Xは、コンシューマー向けデスクトップPC初の16コア・プロセッサーです。3

最大16コア、32スレッドで驚異の同時マルチ処理能力を発揮、熟練ユーザー向けAMD X399チップセットによる40 MBの組み合わせキャッシュと膨大なI/Oが、困難な処理にも対応します。

最大16コア/32スレッドで、超高速のクリエイティブ・ワークロードを実現。

GPUとNVMeの多大なニーズに対応する史上初の64レーンのPCIe® Gen3。

合計40MBのキャッシュで、大規模なデータセットへの迅速なアクセスを実現。

信頼できるスループットのためのECCサポートを備えた クワッド・チャネルDDR4。

X399 Logo White

AMD X399チップセット

PC愛好家向け究極のプラットフォーム

Ryzen™ Threadripper™プロセッサーで、オリジナルなPCを構築しませんか?

パートナーからのプレミアム・マザーボード設計の詳細について。

サードパーティのサイトにジャンプします

ASUS Motherboard

ASUS X399 Zenith Extreme

ASRock X399 Motherboard

ASRock X399 Taichi

Gigabyte X399 Motherboard Image

Gigabyte X399 Aorus Gaming 7

MSI X399 Motherboard

MSI X399 Gaming Pro Carbon AC

Alienware 51 Threadripper™ Edition

Alienware Area-51 Threadripper™ Edition

高いコア数を必要とする性能重視のゲーマー、クリエイター、ストリーミング・ユーザーが選ぶプラットフォームです。

今すぐ購入

Ryzen Threadripper and Alien Logos

モデルの仕様

脚注
  1. 2017年7月22日時点で、AMDパフォーマンスラボにより、以下のシステムでテストされています。PCメーカーの構成によって結果が異なる可能性もあります。使用するドライバーのバージョンによって結果が異なる場合があります。 システム構成:AMD Ryzen Threadripper 1950Xプロセッサーおよび1920Xプロセッサーでは、ASUS ROG X399 Zenith Extremeマザーボード、Intel Core i9-7900XプロセッサーではX299 AORUS Gaming9マザーボードを使用。すべてのシステムに、32 GB(4 x 8 GB)DDR4-3200 RAM、Samsung 850 PRO 512 GB SSD、Windows 10 RS2オペレーティング・システム、Geforce TX 1080 Tiグラフィックス・アダプター、グラフィックス・ドライバー384.76(2017/07/22)搭載。 マルチスレッドのCPUパフォーマンスをシミュレートするため、Cinebench R15 nTを使用。AMD Ryzen™ Threadripper 1950Xのスコアは3042、Intel Core i9-7900X Extremeのスコアは2212。ベンチマークのスコア比較は3042/2212でAMD Ryzen Threadripper 1950Xの方が性能が1.38倍つまり38%高い。AMD Ryzen™ Threadripper 1920X のスコアは2451であり、ベンチマークのスコア比較は2451/2212で AMD Ryzen Threadripper 1920Xの方が性能が1.11倍つまり11%高い。 シングルスレッドのCPUパフォーマンスをシミュレートするため、Cinebench R15 1Tを使用。AMD Ryzen™ Threadripper 1950Xのスコアは167、Intel Core i9-7900X Extremeのスコアは197。ベンチマークのスコア比較は167/197で AMD Ryzen Threadripper 1950Xの方が性能が0.85倍つまり15%低い。AMD Ryzen™ Threadripper 1920X のスコアは167であり、ベンチマークのスコア比較は167/197で AMD Ryzen Threadripper 1920Xの方が性能が0.85倍つまり15%低い。 AMD Ryzen™ Threadripper 1950Xのスコアは3042、AMD Ryzen 7 1800X(Threadripper以前のAMD最速のコンシューマー向けデスクトップ・プロセッサー)のスコアは1601。ベンチマークのスコア比較は3042/1601で AMD Ryzen Threadripper 1950Xの方が性能が1.90倍つまり90%高い。 RZN-45
  2. AMD製品は、AMDハードウェアでオーバークロックが有効にされている場合でも、オーバークロックしたことが原因となる損傷については保証を行いません。 GD-26
  3. Threadripper 1950Xがリリースされる前、デスクトップCPUの最大コア数はIntel Core i7-6950Kの10個でした。 RZN-95