Crossfire Radeon

複数のGPU性能を活用

究極のマルチGPU性能を発揮するゲーミング・プラットフォームAMD CrossFire™テクノロジーは、2枚以上の外付けグラフィックス・カードを並行稼働させてゲーミング性能を大幅に向上、圧倒的優位にゲームを支配します。1 AMD CrossFire™テクノロジー対応グラフィックス・カードが、事実上あらゆる予算に対応、2個~4個のGPUを柔軟に組み合わせることができます。AMD CrossFire™テクノロジーは、究極の性能を求めるユーザーに最適なソリューションです。

performance racecar

究極の性能を実現

AMD Catalyst™スイートのインテリジェントなソフトウェア・アルゴリズムと、各AMDグラフィックス・プロセッサー搭載専用のスケーリング・ロジックを組み合わせることで、AMD CrossFire™テクノロジー採用ゲーミング・リグは、単一グラフィックス・カードを使用したシステムに比べ数倍の性能を発揮します。23信頼できるこの性能により、ゲームでの帝国確立、ポールポジションの獲得、小隊のサバイバルが実現できます。

robot battle

細部までを明確に表示

最適な設定や解像度について心配する必要はありません。複数のAMD Radeon™グラフィックス・プロセッサーを使用すれば、開発者が意図したとおりにあらゆるゲームを表示できます。非常に高い解像度できわめて明瞭に表現、詳細な部分まで妥協がありません。

高い柔軟性の実現

ゲームビギナーから熟練プレーヤーまで、あらゆるニーズと予算に合わせたAMD CrossFire™ソリューションをご用意しております。AMD Radeon™グラフィックス・カードの幅広いバリエーション、柔軟な構成、AMD CrossFire™認定マザーボード、ケース、電源一式を利用して、必要な性能を実現できます。さらに高い性能が必要な場合は、AMD Radeon™グラフィックス・カードを追加してリグの性能をさらに高めることができます。

AMD CrossFire™テクノロジーは、また、システムの寿命を延長するのにも適しています。設定を元に戻したり、解像度を下げたりするのが面倒な場合は、AMD Radeon™ HDグラフィックス・カードを1枚追加するだけでゲームに対応した性能の向上が可能です。

一部の機能をフルに活用するには、追加ハードウェア(Blu-rayドライブ、HDまたは10bitモニター、TVチューナーなど)および/またはソフトウェア(例:マルチメディア・アプリケーション)が必要です。コンポーネントやシステムによっては、機能がサポートされていない場合があります。特定のモデル機能と対応テクノロジーについては、コンポーネントまたはシステムメーカーにお問い合わせください。

脚注
  1. CrossFire™ テクノロジーには、AMD CrossFire™対応マザーボードと AMD CrossFire™ Bridge Interconnect(追加グラフィックスカード毎)が必要で、さらに専用の電源が必要となる場合があります。
  2. 2010年11月5日時点で、ATI Radeon™ HD 5970を使用したAMDパフォーマンスラボにより評価されたベンチマークスコアに基づきます。AMD Catalyst™ドライバー8.762RC1に基づくテスト。次の構成で実施されたAMD Radeon™テスト: Intel® Core™ i7 980 (3.33GHz)、Gigabyte EX58-UD5、6GB (3x2GB) DDR3-1600 (9-9-9-24)、Microsoft® Windows® 7オペレーティングシステム。
  3. AMD CrossFire™テクノロジーで認定された4つのAMD Radeon™ HD GPUが必要です。