FreeSync simulation image

ちらつきやティアリングがない、純粋にゲームに没頭できる環境を

Radeon FreeSync​​​™テクノロジーは安定しないゲームプレイやフレームの低下を解消し、どんなフレームレートでも、なめらかでアーチファクトフリーの性能を実現します。 次のPCゲームの性能の大躍進をお見逃しなく。主要なAMD APUおよびGPUに搭載されたFreeSync™テクノロジーは、プロセッサーとモニター間の通信障害を解決し、画像のティアリングのない、安定した滑らかなゲ​ームプレイを簡単に楽しむことができます。

簡単同期​​

Freesync step 1

ステップ1

FreeSync™対応AMD製品を選択

Freesync step 2

ステップ2

FreeSync™対応モニターを選択

Freesync step 3

ステップ3

無料のFreeSync™ドライバーをダウンロード

対応製品

グラフィックスカード

Radeon™ RXシリーズ

Radeon R9/R7 300シリーズ(R9 370/Xを除く)

Radeon Pro Duo(2016エディション)

Radeon R9 Nano

Radeon R9 Furyシリーズ

Radeon R9/R7 200シリーズ(R9 270/X, R9 280/X を除く)

プロセッサー

AMD PRO A12-9800

AMD PRO A12-9800E

AMD PRO A10-9700

AMD PRO A10-9700E

AMD PRO A8-9600

AMD PRO A6-9500

AMD PRO A6-9500E

AMD PRO A12-8870

AMD PRO A12-8870E

AMD PRO A10-8770

AMD PRO A10-8770E

AMD PRO A10-8750B

AMD PRO A8-8650B

AMD PRO A6-8570

AMD PRO A6-8570E

AMD PRO A4-8350B

AMD A10-7890K

AMD A10-7870K

AMD A10-7850K

AMD A10-7800

AMD A10-7700K

AMD A8-7670K

AMD A8-7650K

AMD A8-7600

AMD A6-7400K

Radeon Freesync LFC chart

低フレームレート補完(LFC)

LFCは、多くのRadeon FreeSync​™ディスプレイのリフレッシュレートの範囲を効率的に拡張するRadeon Softwareの画期的な新機能で、30FPS以下でも非常になめらかなゲーム体験を可能にします。多くの一般的なRadeon FreeSync™対応のモニターは、Radeon SoftwareのCrimson Edition以降がインストールされていると、自動的にLFCが使用されます。

*図はRadeon FreeSync™テクノロジー搭載のAsus MG279Qの予測結果に基づくもので、説明用に掲載しています。​

Radeon Freesync vs. HDMI

HDMI®経由のRadeon FreeSync™

2015年3月以降、Radeon™グラフィックスおよびRadeon FreeSync™テクノロジーは、DisplayPort™を採用し、40種類以上の互換モニターでなめらかなゲーム体験を可能にしています。2016年には、AMDは、HDMI®を介してRadeon FreeSync™を有効にする独自の拡張機能により、なめらかなPCゲーム体験をより実現しやすくすることを目指しています。Acer、LG、Samsungとの緊密な技術提携により、HDMI®を介してFreeSync™と互換可能な新たなモニターが続々と発表されています。以下の [モニター] タブをご参照ください。

ice cave image

Radeon FreeSync 2テクノロジー –完全でスムーズなピクセル・ゲーム体験に向け一歩前進

Radeon FreeSyncテクノロジーは、Radeonユーザーにティアリングやちらつきがないゲーム体験を提供します。Radeon FreeSync 2は、広範な動的リフレッシュレートや低レーテンシー、sRGBと比べ2倍のパーセプチャル色空間などパネルの特性を求めることで明るさとコントラストを向上、ゲームディスプレイのレベルを引き上げます。こうした特性を拡張することで、HDRゲーム、映画、その他のコンテンツの再生時に卓越したユーザー・エクスペリエンスをもたらします。

  • 低フレームレート補完 (LFC) サポートの保証
  • HDRコンテンツ表示のサポート
  • 低レーテンシー

脚注
  1. FreeSyncは、ディスプレイのリフレッシュレートをグラフィックスカードのフレームレートに固定することで、ゲームや映像のちらつきやティアリングを解消するために作られたAMDテクノロジーです。モニター、AMD Radeon™グラフィックスおよび/またはDisplayPort™ Adaptive-Sync準拠のAMD AシリーズAPUが必要です。AMD Catalyst™ 15.2 Beta(またはそれ以降のバージョン)が必要です。アダプティブ・リフレッシュレートは、ディスプレイによって異なります。特定の性能については、モニターのメーカーにお問い合わせください。
  2. 27インチ/2560x1440/144Hz TN型の可変リフレッシュパネル搭載の同等ディスプレイのメーカー希望小売価格(MSRP)に基づく: 2015年1月現在、NVIDIA G-Sync搭載のASUS ROG Swift PG278Q(799USドル)とRadeon FreeSync™テクノロジー搭載のBenQ XL2740Z(499USドル)を比較。

 

© 2015 Advanced Micro Devices, Inc. All rights reserved. AMD、FreeSync、AMD Arrow ロゴ、ならびにその組み合わせは、米国および/または他の管轄地域でのAdvanced Micro Devices, Inc.の商標です。その他の製品名は情報提供のみを目的として記載されており、各所有者の商標です。​​

HDMI、HDMIロゴ、High-Definition Multimedia Interfaceは、米国およびその他の国におけるHDMI Licensing, LLCの商標、または登録商標です。