MSI Gamer

AMDが優れたゲーム内ストリーミングを実現1

AMDのメリットをご覧ください

AMD Ryzen™ 5

AMD Ryzen™ 5プロセッサーが実現するスムーズなストリーミング体験

MSI Motherboard

 

複数のコアを搭載したインテリジェントなプロセッサー「AMD Ryzen™プロセッサー」により、優れたマルチタスキング性能が実現し、ゲームとストリーミングを同時に楽しむことができます。

MSI Desktop

 

Ryzen™プロセッサーの強力なマルチプロセッシング機能により、ゲーマーは遊び心を犠牲にすることなく、爽快なゲーム内体験をストリーミングすることができます。

 

6コアとアンロック対応の12スレッドを搭載したRyzen™ 5 2600と2600Xプロセッサーは、非常に優れたマルチタスキング性能を発揮します。そのため、性能を損なうことなく、要求の厳しいアプリケーションを同時に実行することができます。

幅広いマザーボード互換性

AMD Ryzen™ 5プロセッサーは未来志向型X470、X370、B450、B350、A320、およびA300マザーボードと互換性があるため、独自の規模と接続ニーズを満たしながら、Ryzenの機能を備えたシステムを構成することができます。2

MSI B450 Tomahawk Motherboard
MSI B450M Mortar Motherboard

AMDの優れたマシン・インテリジェンス

ストリーミングなどが可能となるソフトウェアでゲームを続行

Radeon Software Adrenalin Red Badge

Radeon™ Software Adrenalin Edition

AMDの堅牢なRadeon™ソフトウェア・スイートにより、ストリーミング機能とPC性能における比類のない制御が実現します。

Radeon Relive

Radeon™ ReLive

Radeon ReLiveにより、ゲーマーはゲームを中断せずに、コンテンツのキャプチャ、ストリーミング、共有を行うことができます。

60秒で語るRadeon™ Software Adrenalin Editionの6つのメリット

ソフトウェアの追加機能により、グラフィカルな設定とゲーム内でアクセスできるリソースの使用を即座かつ直感的に制御できるため、ゲーマーは大切な瞬間を見逃すことがありません。

ゲームとストリーミングの性能を満たす最適なPCの構築

ストリーマーの第一選択肢「AMD」

脚注
  1. 2018年6月26日にAMDパフォーマンスラボで以下のシステムを使用してテストを実施しました。 PCメーカーの構成によって、異なる結果が生じる場合があります。 使用しているドライバーバージョンによって、結果が異なる場合があります。テスト構成:ASRock AB350 Gaming K4 Socket AM4マザーボード + AMD Ryzen™ 5 2600 + 2x8GB DDR4-2933、Gigabyte AORUS Z370 + Core i5-8400 + 2x8GB DDR4-2666、GeForce GTX 1070(ドライバー398.11)、Windows 10 x64 Pro(RS3)、Samsung 850 Pro SSD。すべてのゲームは1080pの解像度で、超高精細設定を使用して実行しています。ストリーミング結果は、ゲームプレイ中にOBSでストリーミングした際のフレーム落ちのパーセンテージを示しています。ゲーム性能(AMD Ryzen 7 2600 対 Intel Core i5-8400)。 PUBG:99 FPS、10.14 ms平均フレーム時間 対 104 FPS、9.62 ms平均フレーム時間(Ryzen 5 2600の10.14 ms平均フレーム時間との差は1 ms未満)。DOTA2:137 FPS、7.3 ms平均フレーム時間、ストリーミング中のフレーム落ちは0% 対 158 FPS、6.33平均フレーム時間(Ryzen 5 2600の7.3 ms平均フレーム時間との差は1 ms未満)、ストリーミング中のフレーム落ちは83.7%。 Fortnite:133 FPS、7.52 ms平均フレーム時間、ストリーミング中のフレーム落ちは0% 対 140 FPS、7.16 ms平均フレーム時間(Ryzen 5 2600の7.52 ms平均フレーム時間との差は1 ms未満)、ストリーミング中のフレーム落ちは58.6%。 RZ2-45
  2. 「未来志向」という言葉は、14nm FinFETプロセステクノロジー、DirectX®12およびVulkan™APIサポート、DDR4、USB 3 .1 Gen 2、NVMeなどの新しいI/Oテクノロジー、 VRなどのエクスペリエンスを含む現在および将来のテクノロジー規格に対応していることを意味します。「未来志向」という言葉は、法的保証としての役割を果たすものではなく、ユーザーがグラフィックステクノロジーを今後アップグレードする必要がないという意味ではありません。 上記の現在および将来のテクノロジー規格のサポートにより、一部のユーザーはCPUをアップグレードする回数を減らせる可能性があります。 GD-1042.

‡ AMD SenseMIテクノロジーの機能は、モデルによって異なります。プロセッサー・モデルの特定の機能については、www.amd.com/ryzenspecsをご覧ください。お使いのシステムがプレビルト型の場合、詳細についてメーカーにお問い合わせください。

§ AMD製品は、AMDハードウェアでオーバークロックが可能な場合でも、オーバークロックしたことが原因となる損傷については保証を行いません。