妥協なしの設計

SOLIDWORKSユーザーに革新をもたらすRadeon Pro

Solidworks guide 2019

ガイド:SOLIDWORKS 2019ビジュアライゼーション

タスク遂行に必要な最新の視覚化ツールや推奨ワークステーション要件が含まれているガイドの無料コピーをダウンロードしてください。

この12ページのガイドには、SW19でユーザーの生産性を最大限に高め、コラボレーションを図り、そしてレビューをできるさまざまなテクノロジーが説明されています。 これで、データセットをVRにエクスポートしたり、高品質のビジュアルをレンダリングしたりする方法をご覧ください。 SWユーザーがVDIを導入するメリットや外部GPUを使用してモバイル・ワークステーションの性能を向上させる方法などに関する説明が掲載されています。

最新のAMD Radeon Proプロフェッショナル・グラフィックスは、高度なSOLIDWORKS®ワークフロー向けに設計されています。これにより、最新のテクノロジーの進歩を活用して、生産性とコラボレーションを促進することができます。 SOLIDWORKS 2019向けに最適化され、認定されているAMD Radeon Proプロフェッショナル・グラフィックス・カードは、高度な視覚化やシミュレーション・ワークフローを実現する強力かつ安定したプラットフォームとなります。

Solidworks screenshot

ビューポートでRealViewがオンの状態

Radeon ProRender  motorcycle

Radeon Proプラグインでレンダリング

Solidworks screenshot

UnityへのRadeon Proインポーター経由でのVRレンダリング

SOLIDWORKS 2019におけるAMDチームとのミーティング

今年、AMDはSOLIDWORKS Worldの主要スポンサーとなります。 これは、最新のテクノロジー・デモの体験や貴社のニーズについて当社のテクノロジー・チームと話し合う機会を皆さんにご提供できる絶好の場です。 AMDのGPUとCPUソリューション、およびこうしたソリューションにより貴社のビジネス・ニーズをどのように満たせるかについてご説明します。

当社チームとの話し合いをご希望の方は、こちらをクリックしてください。

Solidworks 2019 and AMD RadeonPro

SW 19により再定義される生産性

SOLIDWORKS 2019をご紹介します。AMDによる最新の洞察および最新情報をご覧ください。

Solidworks 2019 and AMD RadeonPro

スポットライト:SW19 OpenGL 4.5のテスト

OpenGL 4.5を使用したSW19での最新のグラフィックス性能について、GavlinのOpenGL 4.5ベンチマーク・テスト結果をご覧ください。

Solidworks airplane buckle

SOLIDWORKS用Radeon ProRenderプラグイン

無料のRadeon ProRenderプラグインを使用すれば、SWビューポートから迅速かつ簡単にフォトリアリスティック・レンダリングを実現することができます。

脚注

Palatov D2デザインはPalatov Motorsport LLCの所有物で、許可を得て使用しています。

画像提供:West Surrey Racing

©2018 Advanced Micro Devices, Inc.