先駆者向けのRadeon™ Proグラフィックス

画像提供: www.glass-canvas.co.uk

今日のプロのグラフィックスのお陰で、独自のコンセプトをさまざまな角度から考察しながら、フォームやスペース、テクスチャを調べたり、光の加減を調査したりするなど、好みのCADパッケージを利用してすべてを実行することができるようになりました。 開発の次段階に進むと、グラフィックス・カードがますます重要なものとなります。 パワフルな専用グラフィックス・カードがあれば、デスクサイドのワークステーションかノートPCかを問わず、ユーザーは大規模なプロジェクトを容易に実行することができます。

今日のリーダー的アーキテクトや視覚化業務専門家向けのプロのグラフィックス・カード(GPU)「AMD Radeon™ Pro」シリーズのグラフィックスをぜひご利用ください。受け継がれてきたゲームやVRの知識に基づいて構築されたRadeon™ ProシリーズのGPUを利用することで、今日の2D/3Dデザインや視覚化、そして複雑なシミュレーションの主要ソフトウェア・パッケージの多くを加速化かつ認証することができます。

アーキテクトは、BIMワークフローにおいて、特に3Dデジタル・コンテンツ制作への急速な移行において、これまで以上に複雑なソフトウェア・ツールを活用しています。 AMD Radeon™ Proグラフィックス・ソリューションは、物理的なワークステーションで使用されるか、仮想デスクトップ・ソリューションで使用されるかに関わらず、ますます厳しくなっているグラフィックス上の要求を満たすように設計されているため、場所を問わず作業に取り組むことができます。

Radeon™ Proのプロのグラフィックスを利用することで、厳しい予算枠を満たしながら。 可能な限り最良のビューポート体験でデザインを追求し、優れた作品を制作することができます。 Radeon™ Proグラフィックスは、AEC世界の未来を見通したユーザー向けの製品です。

stadium design illustration by www.wearerealm.co.uk

Bill Nuttall and Andrew Goodeve

AEC世界の未来を見通したユーザーを応援するAMD

世界をリードするスタジオや個人のインタビュー:そこから生み出される作品

この一連の綿密なインタビューにより、偉大な画像だけでなく、優れたストーリー性や感情を創造するという課題を継続的に追求するために、AEC世界のリーダーたちが新しいテクノロジーやワークフロー、そしてテクニックをどのように取り入れているかをご紹介します。
素晴らしい作品制作の原動力、そしてその過程で直面する課題についてもお伝えします。

アプリケーションの特長

Autodesk REVIT

Autodesk® Revit®

Radeon™ ProグラフィックスとRevitのパワーを活用して、BIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)のニーズを満たします。

Sketchup logo

Trimble® SketchUp®

Radeon™ Proグラフィックスを使用して、コンセプトからフォトリアリスティックなレイトレース・レンダリングまで、ワークフロー全体を駆動できます。

Enscape logo

Enscape®

Radeon™ Proのプロのグラフィックス・パワーを利用して、プロジェクトをBIMデータから仮想ウォークスルーにライブリンクすることで、インタラクティブ性と品質を向上させることができます。

Rhinoceros logo

Rhinoceros®

最大規模のプロジェクトやデータセットでも、Radeon™ Proグラフィックスを使用することで、最適なユーザー・インタラクティブ性と中断のないワークフローを実現することができます。

Autodesk 3DS Max

Autodesk® 3ds Max®

3Dデザイン、アニメーション、3D視覚化、レンダリングに用いる優れたツール。Radeon™ Proグラフィックスは、このツールに最適化され、認定されています。

Unreal Engine logo

Epic Unreal® Engine

アーキテクト・プロジェクトで驚異的なリアルタイムの視覚化が実現します。 Radeon™ Proグラフィックスのパワーを利用して、フォトリアリスティックなシーンと臨場感あふれるARやVRを体験してください。

AECプロジェクトのGPUレンダリング

無料。 高速。 正確 - Radeon™ ProRenderテクノロジー

強力な物理ベースのレンダリング・エンジン「Radeon™ ProRender」により、アーキテクトや視覚化業務専門家は驚異的に優れたフォトリアリスティックな画像を制作することができます。 高効率かつ高性能なRadeon™ Raysテクノロジーをベースとして構築されたRadeon™ ProRenderを利用することで、完璧でスケーラブルなレイトレーシング・エンジンが実現します。 これにより、オープンな業界標準を使用して、GPUとCPUの性能を活用することで、迅速で目覚ましい成果を得ることができます。

Radeon™ ProRenderは出荷されるソフトウェアにすでに統合されており、優れた視覚化パッケージの無料プラグインとして利用することが可能です。

Radeon WX 9100
Radeon WX 5100 flat
Radeon Pro Duo Blue Card

推奨ハードウェア

ユースケース GPUの使用 推奨ハードウェア
大規模で複雑なプロジェクト
  • 複雑な3Dモデル
  • リアルなウォークスルー・モードが必要な場合

Radeon Pro WX 9100

Radeon Pro WX 7100

Radeon Pro WX 5100
小規模プロジェクト
  • 主な作業は2Dデザインであるけれども、今後のプロジェクトで3Dを検討している場合

Radeon Pro WX 5100

Radeon Pro WX 4100

Radeon Pro WX 3100

モバイル・グラフィックス

Radeon Pro WX 4170

Radeon Pro WX 4150

視覚化業務専門家
  • 宣伝用アニメーションや画像など、デザイン・レビューのフォトリアリスティック・レンダリング
  • 視覚化のためのVRまたはリアルタイム・エンジンの使用

Radeon Pro WX 9100

Radeon Pro WX 7100

Radeon Pro Duo

 

脚注

©2018 Advanced Micro Devices Inc. All rights reserved. AMD、AMD Arrowのロゴ、Radeon、およびその組み合わせは、Advanced Micro Devices, Inc.の商標です。 Autodesk、Autodeskのロゴ、3ds Max、Maya、およびRevitは、米国および/またはその他の国におけるAutodesk, Inc.、その子会社、および/または関連会社の登録商標または商標です。 本書に使用されているその他の製品名は識別目的のみに使用されており、所有するそれぞれの企業の商標である可能性があります。