​​-16テラフロップスの演算性能により、歴史に残るVR体験を演出-

​​AMD(米国本社:米カリフォルニア州サニーベール、社長兼CEO:リサ・スー)は本日、20世紀フォックス、New Regency社、Ubisoft Motion Picture社、VR開発スタジオのPractical Magic社が、近日公開予定の映画版「アサシン クリード」のVR(仮想現実)体験を作り出すため、AMDのVR開発プラットフォームであるAMD LiquidVR™ SDK対応GPU「AMD Radeon™ Pro Duo」を採用したことを発表しました。この「アサシン クリードVR」は、映画をベースとしたライブアクション・シネマティックVR(仮想現実)体験であり、世界中で行われた映画版「アサシン クリード」の撮影と同時に制作されました。マイケル・ファスベンダーとマリオン・コティヤールの出演する映画版「アサシン クリード」は、2016年12月21日にグローバルで公開予定です。最新製品の「AMD Radeon™ Pro Duo」とAMD LiquidVR™テクノロジーは、「アサシン クリードVR」体験の制作工程全体において基盤となっています。

マルタ、スペイン、ロンドンなどの場所で撮影された大規模なテクスチャーと複雑なジオメトリーを活用することで、極めて高品質の水準で、映画のセットを再現することができます。

Practical Magic社のプレジデント兼VR体験担当ディレクターであるマシュー・ルイス氏は次のように述べています。「このような複雑で臨場感あふれる体験をVRで創造するには、圧倒的な演算能力が必要です。そのため、高速なビデオカードであり、最初からVRを念頭にいれて開発された新製品『AMD Radeon™ Pro Duo』をAMDに依頼しました。Asynchronous Compute(非同期演算)機能やLiquidVR™テクノロジーなどの『AMD Radeon™』グラフィックスの独自機能は、単に良いVRではなく、非常に優れたVRを実現します。当社は『アサシン クリードVR』の制作工程全体で『AMD Radeon Pro Duo』とLiquidVR™テクノロジーを活用していますが、その理由は近日中にお分かりいただけるはずです。ハイエンドのVR体験を実現するには、クリエイティビティーとテクノロジーの深い連携が必要であり、当社はAMDの支援により、VRの可能性の限界を突破しています。」

AMD米国本社のアライアンスおよびコンテンツ担当コーポレート・バイスプレジデントであるロイ・テイラーは次のように述べています。「VRはすでに定着しています。この新しい分野でAMDの技術的リーダーシップを戦略的に拡大するにあたって、業界をリードするVRコンテンツ制作会社とのパートナーシップは不可欠です。『アサシン クリードVR』体験の製作陣にとって必要な演算能力やツールを提供することで、AMDは現在、世界を代表する映画やVRの制作スタジオの間で、強力な戦力になろうとしています。」

AMD LiquidVR™ SDK対応「AMD Radeon™ Pro Duo」GPUは、世界で最も強力なVR向けプラットフォーム[i]であり、16テラフロップスという優れた演算能力により、コンテンツの制作と体験の両方を同時にサポートしています。AMD LiquidVR™テクノロジーとの組み合わせを通じてVRコンテンツ制作の簡易化と最適化を実現し、「そこにある感覚」を作り出すことにより、AMDは表現力豊かで臨場感あふれるVR体験を実現します。

参考資料

 

AMDについて

AMDは、ゲームや没入型プラットフォーム、データセンターに欠かせない要素である、ハイパフォーマンス・コンピューティング、グラフィックスと視覚化技術において45年にわたり革新をもたらしてきました。世界中の何億人もの消費者、フォーチュン500企業、最先端の科学研究施設が、日常の生活、仕事、遊びを向上させるために、AMDのテクノロジーに頼っています。世界中のAMD社員は可能性の限界を押し上げる優れた製品開発に注力しています。日本AMD株式会社は、AMDの日本法人です。AMDのさらなる詳細については、AMD(NASDAQ: AMD)のウェブサイトブログFacebookまたはツイッターをご覧ください。

報道関係者お問い合わせ先

エデルマン・ジャパン株式会社(AMD広報代理)

担当:安達 沙織、榑松 翔(くれまつ しょう)

TEL: 03-4360-9000

E-mail: AMD.Japan@edelman.com

日本AMD株式会社

広報担当:呉 允(くれ まこと)

TEL: 03-6365-5560

E-mail: Makoto.kure@amd.com

AMD、AMD Arrowロゴ、LiquidVR、Radeon、またそれらのコンビネーションはAdvanced Micro Devices、Inc.の商標です。他の名称は情報提供の目的のみに使用され、それぞれの所有者に帰属します。

脚注

 

  1. ​Testing conducted by AMD Performance Labs as of March 7, 2016 on the AMD Radeon™ Pro Duo, AMD Radeon™ R9 295X2 and Nvidia’s Titan Z, all dual GPU cards, on a test system comprising Intel i7 5960X CPU, 16GB memory, Nvidia driver 361.91, AMD driver 15.301 and Windows 10 using 3DMark Fire Strike benchmark test to simulate GPU performance.  PC Manufacturers may vary configurations, yielding different results. At 1080p, 1440p, and 2160P, AMD Radeon™ R9 295X2 scored 16717, 9250, and 5121, respectively; Titan Z scored  14945, 7740, and 4099, respectively; and AMD Radeon™ Pro Duo scored 20150, 11466, and 6211, respectively, outperforming both AMD Radeon™ R9 295X2 and Titan Z.  RPD-1​