概要

AMD組み込み型製品ポートフォリオは、IoTゲートウェイやエッジ・コンピューティング・プラットフォームなどのエッジから、堅牢なサーバー製品スタックなどのクラウドに至る主要IoTソリューションを実現します。統合グラフィックス、I/Oの柔軟性、消費電力/性能のオプションのほか、堅牢なセキュリティー機能により、IoTデバイスがネットワークのエッジで大量のデータを処理できるようになります。AMDソリューションを利用すれば、エッジでより多くの処理を実行できるため、新しいレベルのサービス(低遅延)、堅牢な接続(コスト削減を実現)、プライバシー保護が可能になります。

AMDでは、オープンかつ相互作用可能なIoTソリューションを推進しており、お客様に非常に強力かつオープンなエコシステムを提供するために、EdgeX Foundry合弁企業(www.edgexfoundy.org)に参加しています。

EPYC Embedded Chip

AMD EPYC™組み込み型3000プロセッサーでエッジ・コンピューティング・アプリケーションを強化

  • 性能、消費電力効率、統合の最適なバランス
  • 組み込み型製品でエンタープライズ・クラスの信頼性、可用性、保守性を実現
  • 高度なセキュリティー機能の包括的な組み合わせ
Ryzen Embedded Chip Image

AMD Ryzen™組み込み型V1000プロセッサーで、IoTゲートウェイのニーズに対処

  • 世界クラスのグラフィックス性能が、AMDの新しい「Zen」コアと連携
  • 多数の消費電力/性能のオプションを使用して、さまざまな設計に対応
  • 柔軟なI/O設定(Ethernetを含む)により、包括的なIoTゲートウェイを実現

用途

Brain Illustration

エッジ・コンピューティング

AMD EPYC™組み込み型3000シリーズ・プロセッサーは、さまざまなエッジ・コンピューティング・プラットフォームを可能にする性能と消費電力効率を提供します。また、演算分析やインテリジェンスをお客様のサイトに近づけることができます。

City Technology Illustration

IoTゲートウェイ

AMD Ryzen™組み込み型V1000プロセッサーは、統合グラフィックスにより、性能と消費電力の理想的なバランスを実現し、堅牢なセキュリティー・プラットフォーム内で学習および意思決定機能を有するIoTゲートウェイを可能にします。