AMD Ryzen Embedded Chip

性能、統合、セキュリティー

AMD Ryzen™組み込み型V1000プロセッサー・ファミリーは、シームレスに統合されたSoCソリューションにAMDの革新的な「Zen」CPUと「Vega」GPUアーキテクチャーの画期的な性能を組み込みます。このため、次世代の組み込み型設計に向けた処理性能の新しい標準を打ち立てます。

AMD Ryzen組み込み型V1000 SoCは、外付けGPUクラスのグラフィックスとマルチメディア処理のほか、12W~54Wの熱設計電力(TDP)で最大3.61 TFLOPSの演算性能を提供します。このため、システム設計者は、新しいレベルの処理効率と設計の多様性を実現できます。

特長

4C/8T Zenコア14nm

3.6 FP16 TFLOPS

最大4台の独立した4Kディスプレイ

4K60デコードおよびエンコード

デュアル10 Gigabit Ethernet

SME/SEVを使用した主要エッジ・セキュリティー

新しいレベルのグラフィックスと演算性能

  • 単一デバイスに「Zen」および「Vega」アーキテクチャーの画期的な性能を統合
  • CPUのIPC性能が52%向上、GPUのスループット/クロックが200%向上
  • APUで外付けGPUクラスの性能を提供

シームレスな統合

  • 高性能CPU、GPU、拡張I/Oが単一のSoCに統合され、消費電力は12Wから54Wに拡張可能
  • 小型形状で高性能を実現 – ボードの小型化、消費電力の削減 – TCOの削減

妥協のないセキュリティー

  • AMD Secure Root-of-Trustテクノロジー:希望するソフトウェアのみを実行
  • AMD Secure Runテクノロジー:メインメモリーでデータを暗号化し、他の仮想マシン、テナント、さらにはハイパーバイザー自体から隔離
  • AMD Secure Moveテクノロジー:仮想マシンを安全に移行可能

モデルの仕様

AMD Ryzen™ Embedded V1807B

CPUコア数:
4
スレッド数:
8
CPU Max:
3.8GHz
CPU Base:
3.35GHz
TDP:
35-54W

AMD Ryzen™ Embedded V1756B

CPUコア数:
4
スレッド数:
8
CPU Max:
3.6GHz
CPU Base:
3.25GHz
TDP:
35-54W

AMD Ryzen™ Embedded V1605B

CPUコア数:
4
スレッド数:
8
CPU Max:
3.6GHz
CPU Base:
2.06GHz
TDP:
12-25W

AMD Ryzen™ Embedded V1202B

CPUコア数:
2
スレッド数:
4
CPU Max:
3.6GHz
CPU Base:
2GHz
TDP:
12-25W

お客様からの声

AMDのお客様から寄せられた新しいRyzen™組み込み型製品に関する感想をご確認ください


用途固有のソリューション

AMD Embedded Supernova

デジタル・カジノ・ゲーム

マルチメディアを多用するテーマ・ベースのエンターテインメントを、複数の4Kディスプレイで表示するためのプラットフォームを実現します。

Medical Person Using Observation Monitor

医用画像処理

AMD組み込み型ソリューションの優れたグラフィックス解像度、高性能処理、低い消費電力によって、診療の向上が可能になります。

産業用制御と自動化

AMDソリューションは、高耐久マシンからマシン・ビジョンまで、さまざまな自動化産業の用途に向けてカスタマイズできます。

組み込み型製品カタログ

弊社テクノロジー・パートナー提供のAMD組み込み型プロセッサーを搭載した最大5製品を比較します。

AMD営業部門へのお問い合わせ

追加のサポートが必要な場合、オンライン・フォームに記入し、AMD組み込み型製品営業チームまでお問い合わせください。

追加情報

脚注

1. この計算では、クロック処理を前提とし、16ビットの浮動小数点オペランドを使用しています。 FLOPS = 11 CU x 4 SIMD/CU x 4 Shaders/SIMD x 4 MAC/Pixel x 4 FLOPS/Cycle/ALU x 1300 MHz = 3.661 TFLOPSS

2. デフォルトTDP = 45W

3. デフォルトTDP = 15W