ヘビメタ級に構築

第2世代AMD Ryzen™ Threadripper™ 2990WX:世界で最もパワフルなデスクトップ・プロセッサー1,5

PIB

AMD Ryzen™ Threadripper™プロセッサー

あらゆることを同時に実行。レンダリング、ストリーミング、コンパイリング、エンコーディング。仕事にゲームに、世界初の32コア・デスクトップ・プロセッサーを搭載した究極のデスクトップ・プラットフォームをご利用ください。1,2

  • 8~32コア
  • 最大64の処理スレッド
  • 20 MB~80 MBキャッシュ

AMD Ryzen™ 7デスクトップ・プロセッサー

ゲーム、コンテンツ作成、集中的なマルチタスクでトップレベルの性能を体験。熱心なPC愛好家に最適な、非常にバランスのとれたデザイン。 現在、新しく高度な第2世代のRyzen™プロセッサーも含まれます。

  • 8コア
  • 16の処理スレッド
  • 20 MBキャッシュ
AMD Ryzen 5 and Ryzen 5 mobile

AMD Ryzen™ 5デスクトップ・プロセッサー

パワフルなプロセッサーをあらゆる人に。すべてのゲーマーとアーティストのスタンダードとなる妥協なき機能と洗練された性能。現在、高度なRadeon™ Vegaグラフィックスを内蔵したモデルや新しい第2世代のRyzen™プロセッサーも含まれます。

  • 4~6コア
  • 最大12の処理スレッド
  • 最大19 MBキャッシュ
AMD Ryzen 3 and Ryzen 3 mobile

AMD Ryzen™ 3デスクトップ・プロセッサー

最先端の真のクアッドコア・アーキテクチャーにより、はるかに高価なPCに期待される応答性と性能を実現。高度なRadeon™ Vegaグラフィックスを搭載するモデルも登場

  • 4コア
  • 最大10 MBキャッシュ

AM4 Motherboard

AMD Ryzen™ ReadyソケットAM4プラットフォーム

AMDの最新の未来志向のメインストリーム演算プラットフォームは、新しいX470とB450チップセットを搭載しています。3

Wraith Coolers

AMD Ryzen™7 2700Xプロセッサー用の新しいAMD Wraith Prism Cooler

ソケットAM4のAMDクーラー・ラインアップを、RGBごとのカラー照明制御を搭載した最上級AMD Wraith Prismにアップデートしました。すべての第2世代AMD Ryzen 7プロセッサーには照明付きのWraith Coolerが付属しています。

StoreMI Logo

AMD StoreMIテクノロジー

SSDの速さとハードディスクの容量を組み合わせて、単一の高速で管理しやすいドライブにするソフトウェア。AMD X399と400シリーズのマザーボードでは無料。

Dell Inspiron 7000 Thanos

お気に入りの製品にパワーを

AMD Ryzen™プロセッサーとRadeon™グラフィックスを搭載した新しいDell Inspiron 27 7000オールインワンをご覧ください。

RYZEN™のパワーとRADEON™の高い画質で、他者を凌ぐ

高性能の処理性能とグラフィックス。1つのチップですべてを実現。

素晴らしいコンソール・クラスのゲーム、グラフィックス・カードは不要。Radeon™ Vegaグラフィックス搭載の新しいAMD Ryzen™プロセッサー。4

ヘビメタ級に構築

第2世代AMD Ryzen™ Threadripper™ 2990WX:世界で最もパワフルなデスクトップ・プロセッサー1

脚注

‡ AMD SenseMIテクノロジーの機能は、モデルによって異なります。さまざまなプロセッサー・モデルの特定の機能については、www.amd.com/ryzenspecsをご覧ください。システムがあらかじめ構築されている場合は、製造元に問い合わせてください。

§ AMD製品は、AMDハードウェアでオーバークロックが可能な場合でも、オーバークロックしたことが原因となる損傷については保証を行いません。

  1. Ryzen Threadripper 2990WXのリリース以前は、最も多いコアを搭載したデスクトップ・プロセッサーはIntel Core i9-7980XEで、これは18コアを搭載していました。 32コアを搭載したRyzen Threadripper 2990WXが発表されたことで、デスクトップ・プロセッサーに搭載されている最大コア数は現在32コアとなります。 RP2-2
  2. HEVC(H.265)、H.264、およびVP9アクセラレーションは、互換性のあるHEVCプレーヤーに準拠し、これを搭載/インストールしていない場合は動作しません。 GD-81
  3. 「未来志向」という言葉は、14nm FinFET処理テクノロジー、DirectX®12およびVulkan™ APIサポート、DDR4、USB 3.1 Gen 2、NVMeなどの新しいI/Oテクノロジー、VRなどの体験を含む、現在および今後発表されるテクノロジー標準のサポートを指します。「未来志向」という言葉は、保証として機能することを意味するものではなく、また、ユーザーがグラフィックス・テクノロジーをアップグレードする必要がなくなることを意味するものでもありません。上記の現在および今後発表されるテクノロジー標準のサポートにより、一部のユーザーにとってCPUのアップグレードの頻度が減る可能性があります。 GD-104
  4. 2017年11月13日時点で、AMDパフォーマンスラボにより、以下のシステムでテストされています。PCメーカーの構成によって結果が異なる可能性もあります。使用するドライバーのバージョンによって結果が異なる場合があります。システム構成:すべてのシステムには以下が搭載されています:16B(2 x 8 GB)DDR4-2667 RAM、Samsung 850 PRO 512 GB SSD、Windows 10 RS2オペレーティング・システム、:: 2017年11月13日、ソケットAM4システム:Ryzen 3 2200Gプロセッサー、グラフィックス・ドライバー1710181048-17.40-171018a-319170E 23.20.768.0 ::ソケットLGA1150システム:コアi3-8100プロセッサー、グラフィックス・ドライバー15.47.02.4815 :: コンソールクラスの性能および真の1080p HDを超えるゲーム性能は、低設定から高設定まで1080pで平均+30 FPSで実行可能と定義。Ryzen 5 2400Gは、1080pの次のゲームで次のフレームレートを達成しました:Battlefield 1(Low Dx11)、54 FPS; DOTA2(Med-Vulkan)、72 FPS; Overwatch(Low-Holleywood)、58 FPS; Ryzen 3 2200Gは、1080pの次のゲームで次のフレームレートを達成しました:Battlefield 1(Low Dx11)、44 FPS; DOTA2(Med-Vulkan)、69 FPS; Overwatch(Low-Holleywood)、51 FPS。 RZG-03
  5. 2018年6月26日にAMDパフォーマンスラボで以下のシステムを使用してテストを実施しました。 PCメーカーの構成によって、異なる結果が生じる場合があります。 使用しているドライバーバージョンによって、結果が異なる場合があります。 テスト構成:AMD「Whitehaven」X399 Socket sTR4マザーボード、AMD Ryzen™ Threadripper 2990WX、Gigabyte X299 AORUS Gasming9、Core i9-7980XE。両方のシステムに、GeForce GTX 1080(ドライバー24.21.13.9793)、4x8GB DDR4-3200、Windows 10 x64 Pro(RS3)、Samsung 850 Pro SSDを搭載しています。「能力」は、Cinebench R15プロセッサー・ベンチマークで表される計算処理能力として定義されます。ベンチマークにおいて、Core i9-7980XEが平均で3335.2ポイントを達成したのに対し、Ryzen Threadripper 2990WXは平均で5099.3を達成しました。つまり、Ryzen Threadripper 2990WXはIntel Core i9-7980XEよりも(5099.3/3335.2=153%)53%高速の性能を達成したことになります。RP2-1