重要:以下の契約を注意深くお読みください。以下の契約条件を注意深く読み同意しない限り、同梱のアプリケーション、ソフトウェア、文書(以下に定義する)またはその一部(総称して「ソフトウェア」)をインストール、コピー、または使用しないでください。これは、お客様(個人または団体のいずれか)(総称して「お客様」および「お客様の」)とADVANCED MICRO DEVICES, INC(「AMD」)との間の法的効力を有する契約書(以下「契約」)です。

本契約の条件に同意しない場合は、本ソフトウェアをインストール、コピー、または使用しないでください。本ソフトウェアをインストール、コピーまたは使用することにより、お客様はすべての本契約の条件に同意したものとみなされます。

本契約には、以下の追加条項が含まれ、本ソフトウェアのインストール、コピー、使用にも適用されます。

  • 弊社のプライバシー・ポリシー www.amd.com/ja/corporate/privacyには、お客様から収集した、またはお客様から提供された個人情報を処理する条件が記載されています。本契約に同意することにより、お客様はそのような処理に同意し、お客様から提供されたすべての情報が正確であることを保証するものとします。
  • 個人情報をAMDにご提供いただくことにより、AMDがお客様の個人情報を取り扱うことに同意したものと見なされます。弊社では、お客様からのお問い合わせに対応するために必要な場合に限り、お客様の個人情報を処理および保持します。お客様の個人情報は、AMD企業グループ内で共有される場合があります。お客様の同意がない限り、お客様の個人情報を第三者に提供することはありません。欧州経済地域にお住まいのお客様は、次の点にご注意ください。(i) お客様の個人情報が欧州経済地域の域外に転送される可能性があります。(ii) 弊社にご提供になる個人情報に関連して、お客様は追加の権利を有している場合があります。お客様の権利、弊社による個人情報の取扱方法、弊社へのお問い合わせの詳細については、AMDのプライバシー・ポリシーをご参照ください。http://www.amd.com/ja/corporate/privacy
  • 弊社のCookieポリシー http://www.amd.com/ja/corporate/cookiesには、使用するCookieに関する情報を記載しています。

1. 定義

  1. 「文書」とは、本ソフトウェアまたはその一部に関連して、付属する、含まれる、または提供されるインストール・スクリプトおよびオンライン文書や電子文書のことを言います。
  2. 「知的財産権」とは、世界中のあらゆる管轄で認められたすべての著作権、商標、企業秘密、特許、マスクワーク、および関連するすべてのアプリケーションや登録などすべての関連する、類似した、知的財産権のことを言います。

2. ライセンス

本契約の条件に従い、AMDは、(1)適用可能なAMDプロセッサーを搭載または内蔵するシステムまたはコンポーネントと併せて、(2)AMDメディア(AMDニュース・フィード、AMDソフトウェアのアップデートなど)を監視する、本ソフトウェアを単独で使用するための非独占的でロイヤリティフリーである取り消し可能、譲渡不能な制限付きの著作権ライセンスをお客様に付与します。 ​

3. 制限条項

第2項で明示的に許諾されている制限付きライセンスを除き、お客様は、本ソフトウェアにおいて明示的または黙示的を問わず、禁反言または他の法理によって生じる他のいかなる権利も有しません。お客様の本ソフトウェアの使用に関するその他の制限事項は以下に規定されています。以下は許諾されていません。

  1. 本ソフトウェアの派生物を修正または作成すること。
  2. 配布、出版、表示、サブライセンス供与、譲渡、または他の方法で転送すること。
  3. ソフトウェアを逆コンパイル、リバース・エンジニアリング、逆アセンブル、または他の方法で人が知覚可能な形式に縮小すること(適用法で許可されている場合を除く)。
  4. ソフトウェアの著作権、商標または特許の通知を変更または削除すること。または
  5. ソフトウェアを使用して以下を行うこと。(i)特許保護を求めるために機密情報から直接得られた発明を開発する。(ii)お客様の特許および特許出願の分析を支援すること。(iii)既存の特許を変更すること。

4. フィードバック

お客様は、AMDにソフトウェアに関する提案、コメント、またはその他のフィードバック(「フィードバック」)を提供する義務はありません。ただし、AMDは、お客様が本ソフトウェアまたはその他のAMDの製品、ソフトウェア、および技術を改善するためにお客様から受け取ったフィードバックを使用し、これを組み入れることができます。したがって、AMDに提供していただいたフィードバックについて、AMDおよびその関連会社および子会社に、世界的、非独占的、取り消し不能でロイヤリティフリーの恒久ライセンスを付与するものとし、本ソフトウェアまたはその他のAMDの製品、ソフトウェア、および技術のフィードバックを、直接的または間接的に使用、複製、ライセンス供与、サブライセンス供与、頒布、製作、販売およびその他の方法で商用利用できることとします。さらにお客様は、(a)第三者の知的財産権の対象となる、または(b)かかるフィードバックやAMD知的財産を取り込んだ、あるいはそれらから得られた製品を必要とすることを求めるライセンス条件の対象となる、フィードバックの提供に同意しないものとします。提供することにより、第三者にライセンスが供与されたり、または第三者と共有される場合があります。

5. ソフトウェアの所有権と著作権

本ソフトウェアに含まれるすべての知的財産権を含む本ソフトウェアは、AMDまたはそのライセンサーの単独かつ独占的な所有物であり、本契約に明示的に定められている場合を除き、それらについての権利、権原または権益は持たないものとします。お客様は、本ソフトウェアの不正なコピーを防止することに同意するものとします。本ソフトウェアのすべての権原、すべてのコピー(その全部または一部、および任意の形式)およびそれらの権利および知的財産権はすべて、AMDに帰属します。本書の第2項に明示的に規定されている場合を除き、AMDはAMDの特許、著作権、商標、または企業秘密情報によって明示的または黙示的な権利をお客様に付与するものではありません。

6. 保証免責条項

本ソフトウェアはいかなる種類の保証もなしで、「現状のまま」で提供されます。AMDは、商品性、特定の目的への適合性、権原、非侵害性の黙示的な保証を含むがこれに限定されない明示的、黙示的または法的責任に関するいかなる保証、および商慣習または使用習慣から生じたソフトウェアの中断のないまたはエラーフリーの動作の保証は行いません。本ソフトウェアの使用に関連するすべての責任はお客様が負うものとします。司法管轄地域によっては、黙示的保証の除外が認められていないため、上記の除外がお客様には適用されない場合があります。

7. 法的責任と賠償の制限条項

いかなる状況下においてもAMDおよびそのライセンサーは、本ソフトウェアの使用または本契約に起因する、懲罰的、直接的、偶発的、間接的、特殊、または必然的な損害の可能性について事前に通知を受けていた場合であっても、かかる損害の責任を負わないものとします。損害、損失、訴訟原因(契約、不法行為(過失を含む)、それ以外)に関するAMDのお客様に対する総責任額は、いかなる場合においても100USドルを超えないものとします。お客様は、AMD、そのライセンサー、その取締役、役員、従業員、関連会社、代理人を、お客様が本ソフトウェアを使用した場合または本契約の条件に違反した場合に発生した紛失、損害、賠償責任およびその他の費用(適正な弁護士費用を含む)から、守り、補償し、保持することに同意します。

8. 輸出規制条項

お客様は、すべての適用される米国、欧州およびその他の輸出規制(米国輸出管理規制(「EAR」)(15 C.F.R.第730〜774条)、およびEUの輸出管理規則「Council Regulation (EC) No. 428/2009」( 2009年5月5日施行)を含むがこれに限定されない)を遵守するものとします。さらに、EAR第740.6条に従い、米国商務省安全保障局またはEARのライセンスの除外に基づいて許可された場合を除き、お客様は、(1)国グループD:1、E:1またはE:2の国にAMDから受け取った制限付きの技術、ソフトウェア、またはソースコードを輸出、再輸出、または配布することはできません。また、(2)国グループD:1、E:1またはE:2に、外国製の直接生産物が商務省規制品リスト(現在EARの第774附属書1に記載)に示されているように国家安全保障の規制対象となっている場合、そのような技術またはソフトウェアの直接製品を輸出することはできません。最新の国別グループのリスト、またはこれらの規制に基づくEARまたはお客様の義務に関する追加情報については、米国産業安全保障局のウェブサイトhttp://www.bis.doc.gov/​を参照してください。

米国政府の制限された権利条項

本ソフトウェアには「制限付き権利」が付与されています。政府による使用、複製、または開示は、FAR 52.227-14およびDFAR252.227-7013 et seq.または継承規定に規定されている制限の対象となります。政府による本ソフトウェアの使用は、AMDの財産権の承認が必要です。

10. ライセンスの終了

本契約は、(1)お客様が本契約の条項を遵守しなかった場合、または(2)お客様が本契約を終了させる旨の通知をAMDに提出した場合、AMDまたは司法決議による通知なしに直ちに終了します。本契約が終了した場合は、お客様は本ソフトウェアのすべてのコピーを削除または破棄する必要があります。本契約の終了または満了後も、第2条を除きすべての条項が存続します。

11. 準拠法

本契約は、抵触法規則を除き、カリフォルニア州の法律に基づいており、それに従って解釈されるものとします。各当事者は、本契約の目的について、サンタクララ郡およびカリフォルニア州北部の州および連邦裁判所の裁判権に従うものとします。お客様は、本契約の違反が回復不能な損害を与える可能性があることを認め、AMDが本契約に基づいて差し止めによる救済を申し立てる権利があり、そして管轄裁判所によって認められたかかる救済が与えられることに同意します。

12. 総則

AMDの事前の書面による同意なしに本契約を譲渡することはできません。そのような承諾のないあらゆる譲渡は無効になります。本契約によって両当事者間の代理人またはパートナー関係が成立するものではありません。本契約の各条項は、適用法に基づき効果的で有効となる方法で解釈されるものとします。ただし、本契約のいずれかの条項が法的強制力を持たなくなったり、あるいは管轄裁判所によって履行不能と判断されたりした場合、かかる条項は削除されたものとみなされ、本契約の残りの部分は完全に効力が継続するものとします。

13. 完全な合意

本契約は、本ソフトウェアに関する当事者間の完全な合意および理解を明記し、本契約の主題に関する両者におけるすべての以前に行われた口頭および書面による合意、話し合い、および理解事項に優先し統合します。書面によって各当事者の権限を有する代表者が署名しない限り、本契約の条項の免除または変更は拘束力を持ちません。

 

お客様が本契約の条件を遵守することに同意する場合は、「同意する」を押してください。お客様が本契約の条件を遵守することに同意しない場合は、「拒否」を押してください。この場合ソフトウェアの使用はできません。​