AMD Radeon ReLive logo

Radeon™ ReLive

お気に入りの瞬間をキャプチャー、ストリーミング、共有

外出先でも楽しめるゲーム体験

VR promo

Radeon™ ReLive VRがあれば、モバイル・デバイスで超高品質のVR体験を楽しむことができます。

AMD Link game sharing

PCからAMD Link対応の電話やタブレット*にシームレスに移行することが可能です

Radeon™ ReLiveの詳細

強化された画像と編集サポートにより、大切なゲームの瞬間をよりパーソナライズして味わうことができます。

AMD Radeon™ ReLiveの新機能

GIFサポート、シーン編集、ゲーム内リプレイなど、素晴らしい新機能が登場しました。

Radeon ReLive infographic

Radeon in-game replay screenshot

ゲーム内リプレイ

ゲームの最高の瞬間をゲーム内のインスタント動画再生で再び味わうことができます。

AMD Radeon ReLive scene editor

シーン編集

ライブ編集でコンテンツをより良く制御できます。 ホットキーとRadeon™ Overlayで、シーンを簡単に切り替えることが可能です。

Radeon GIF support

GIFサポート

インスタントGIFで、最新のゲームプレイをキャプチャーできます。

FAQ(よくある質問)

Radeon Relive機能の使用におけるVideo RAMの要件はありますか?

はい。Radeon ReLiveは、2GB以下のVRAMメモリーを搭載したシステムではサポートされていません。

Radeon ReLiveは32ビット・オペレーティングシステムをサポートしていますか?

32ビット・オペレーティングシステムでは、サポートなしで「現状有姿」で提供されています。

Radeon ReLiveが正しく機能するには、Windows® 7でAeroまたはDWMが有効になっている必要がありますか?

はい。Windows 7でAero/DWMが有効になっている必要があります。

Radeon ReLiveは、デタッチャブル・グラフィックス(AMD XConnect™テクノロジー)、PowerXpress、またはハイブリッド・グラフィックス・システム構成で動作しますか?

いいえ。Radeon ReLiveは、Windows® 10にはインストールしないでください。また、PowerExpress/ハイブリッド・グラフィックス(スイッチャブル・グラフィックス)とデタッチャブル・グラフィックス(XConnect)構成のWindows 7では機能しません。

Radeon ReLiveは、AMD Eyefinityテクノロジーまたはマルチモニター構成で動作しますか?

Radeon ReLiveはマルチモニター構成で動作します。また、一部のEyefinityディスプレイ構成でサポートされています。

Radeon ReLiveでマルチディスプレを録画することができますか?

Radeon ReLiveは、シングル・ディスプレイ録画またはEyefinityディスプレイ構成*録画でサポートされています。

Radeon ReLiveはバーチャルリアリティー・ヘッドセットで動作しますか?

Radeon ReLiveでは、バーチャルリアリティー・ヘッドセットを通じて見たプレイを録画することはできません。

Radeon ReLiveでOpenGLゲームを録画できないのはなぜですか?

Radeon ReLiveでは、OGLゲームの録画はサポートされていません。

Radeon ReLiveはAMD Crossfire™テクノロジーで動作しますか*?

はい。ただし、AMD CrossFireテクノロジー・モードでRadeon ReLiveを実行すると、Radeon ReLiveが無効になっている場合よりもスケーリング性能が低下する可能性があります。

Radeon ReLiveで、保護された映画やテレビ・コンテンツを録画することはできますか?

「保護コンテンツ」の録画はサポートされていません。

マルチチャネル・オーディオを録音することはできますか?

Radeon ReLiveでは、Dolby®/DTSエンコードされたオーディオを録音することはできません。

Radeon ReLiveで録画のオーディオをキャプチャーできないのはなぜですか?

Radeon ReLiveを開始する前に、オーディオ構成を設定する必要があります。

Xbox® DVRとRadeon ReLiveを同時に使用することができますか?

いいえ。Radeon ReLiveとMicrosoft® Game DVRでの同時録画はサポートされていません。

Windows 7ベースのPCで録画を再生できないのはなぜですか?

Windows 7にはコーデックがデフォルトで含まれていないため、Windows 7で録画コンテンツを再生するにはサードパーティー製のデコーダが必要です。

Radeon ReLiveを使用するには、グラフィックス製品でAMDのVideo Coding Engine (VCE)のサポートが必要ですか?

はい。Radeon ReLive機能には、最低でもVideo Coding Engine 1.0のサポートが必要です。

脚注

免責条項/権利帰属:

STAGE TENはAMDと協力している独立したサードパーティー・プロバイダーです。

Windows、Microsoft、およびXboxは、米国およびその他の法域におけるMicrosoft Corporationの登録商標です。 Vulkanは、Khronos Group, Inc.の登録商標です。 Dolbyは、Dolby Laboratoriesの登録商標です。

Forza Motorsport 7の画像およびロゴ © Microsoft Corporation。 All rights reserved

© 2018 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. Assassin’s Creed、Ubisoft、Ubisoftのロゴは、米国および/またはその他の国におけるUbisoft Entertainmentの商標です。 「PS」ファミリーのロゴはSony Interactive Entertainment Inc.の登録商標、「PS4」はSony Interactive Entertainment Inc.の商標です。 ソフトウェア・プラットフォームのロゴ(TMおよび©)OGA 2018

* PCゲームの互換性は、ヘッドセットの機能に依存します。互換性に関する情報については、ベンダーにお問い合わせください。 Samsung Gear VR(Android 5.0)またはGoogle Daydream(Android 7.0)がサポートされている電話またはタブレットが必要です。

** 選択したゲームとヘッドセットと互換性のあるコントローラーが必要です。互換性に関する情報については、ベンダーにお問い合わせください。

ゲーム・ストリーミングには、Android 5.0以降またはiOS 10以降がサポートされている電話またはタブレットが必要です。

4Kゲーム・ストリーミングには、4K対応ストリーミング・ハードウェアが必要です。

AMD Eyefinity テクノロジーは、有効化されたグラフィックス・カードで最大6つのDisplayPortモニターをサポートします。 サポートするディスプレイの数、種類、および解像度は、モデルとボード設計によって異なります。ご購入の前に、仕様についてメーカーにご確認ください。 2台以上のディスプレイ、または複数のディスプレイを単一の出力から有効にするには、 DisplayPort対応モニターや DisplayPort 1.2 MST 対応ハブなどの追加ハードウェアが必要になる可能性があります。 コンシューマー・システムに関しては、最大2つのアクティブ・アダプターを推奨します。 詳細については、www.amd.com/eyefinityfaqをご覧ください。 GD-20

AMD CrossFire™テクノロジーおよび/またはAMD LiquidVR™ AffinityのマルチGPUテクノロジーは、AMD CrossFire™テクノロジー対応のマザーボード、専用電源、AMD CrossFire™ Bridge Interconnect(追加の各グラフィックス・カード用)が必要です。 特定のモデルの機能については、コンポーネントまたはシステムメーカーにご確認ください。 詳細については、http://www.amd.com/en-us/innovations/software-technologies/technologies-gaming/crossfireをご覧ください。 GD-11

©2018 Advanced Micro Devices, Inc. All rights reserved. AMD、AMD Arrowのロゴ、Radeon、CrossFire、およびその組み合わせは、Advanced Micro Devices, Inc.の商標です。 その他の名称は情報提供のみを目的としており、各所有者の商標である可能性があります。