アメリカでは1億5500万人以上もの人がビデオゲームをプレイしておりPCゲームの市場価値は、今日では300億ドルにも上り,2019年まで6%の年平均成長率(CAGR)が見込まれています。 自作システムの構築がより一般化し、必要なパーツやシステムのタイプに関する情報も入手しやすくなりました。 平均的なコンシューマーでもアクセスできる知識量が増え、必要とするパーツをしっかりと把握できるようになっています。

最高のカスタマーサービスと適切な製品を提供するには、カスタマーが求めているものを理解し、パーツについての販売知識を持つことが大切です。 AMDは、各Ryzen™プロセッサーのほか、グラフィックスなどのシステムコンポーネントのオプションを幅広くご用意、コンシューマーは豊富な選択肢から最適なシステムを構築できます。

​カスタマーがシステムに求めるもの

Webサイトやストアを覗くコンシューマーには、ゲームや強力なワークステーションなど、それぞれ異なるニーズがあります。 AMDが世界のカスタマーとその一般的なニーズの多様性について研究したところ、興味深い結果となりました。

プロセッサーは、システムを検討するカスタマーに高い訴求力を持っています。購買の意思決定で高いウェイトを占めるのが、プロセッサーなのです。 システムを提供するときは、コンシューマーのニーズと一致したプロセッサーを搭載するシステムを重視してください。価格は購買の意思決定における優先度が高いため、プロセッサーのニーズと価格のバランスが重要になります。

例えば、メディアや軽いゲーム、ネットサーフィンなどの基本的な要件を持つ一般的なホームユーザーは、Ryzen™ 7 1800Xの高いパワーは必要とせず、Ryzen™ 5 1400がニーズと予算に適合するでしょう。

Ryzenシリーズのプロセッサーは、コア、クロック、キャッシュ、オーバークロック1などの多岐にわたるオプションを提供します。 Ryzenは、プロセッサー界において理想的な位置付けとなっており、どのようなユースケースにおいても、適切な価格で強力かつ満足できる体験を実現します。

コンポーネントやシステムをコンシューマーに提供する際には、他にも重要な要素があります。

  • コンシューマーは、用途に応じて異なるシステムメモリー量を使用します。 Ryzenは、クラス最高のキャッシュメモリーで高速の反応性を実現したDDR4 RAMを搭載しています。2 カスタマーと日常よく使う用途について相談し、必要とされるシステムメモリー量を判断するとともに、将来のニーズも考慮してください。 
     
  • デジタルに消費、保存されるコンテンツが増加する現在、システムストレージはコンシューマーの主要な関心事です。 将来のニーズも含め、ストレージのニーズについてよく聞き出し、この要件に対応してください。
     
  • ゲームやグラフィック量の多いアプリケーションを使用するユーザーには、専用のGPUがぜひ必要です。AMD Radeon™ RXシリーズのGPUなら、パワー、性能、価格において優れて多様な選択肢があり、eスポーツからVR、HDを超えるゲーム、グラフィックレンダリングまで、あらゆるユースケースが考慮、サポートされています。

カスタマーに付加価値を:あらゆるコンシューマーに最適なRyzenシステムを構築する

Ryzenは新しいプラットフォームです。プロセッサー市場の良品のさらに上を行く強力な製品として、今なおその地位は揺るぎません。 Ryzen搭載システムの性能を上げる方法は数多くあります。

強力なRyzenシステムをセットアップする際には、ヒントやガイダンス、アドバイスをさらに提供してカスタマーを援助してください。

  1. カスタマーに、マザーボードとシステムコンポーネントのどちらもファームウェアとドライバーをアップデートして頂いてください。 最新のアップデートをすれば、通常、性能を最大限に引き出すことができます。
     
  2. Ryzenプロセッサーは、高速システムRAMを利用した高い機能を誇りますが、メモリーのオプションについてコンシューマーと相談する際には、速度や様々なキットなど、注意する点が多くあります。 Ryzenシリーズのプロセッサーはオーバークロックが可能ですので、DDR4-2667の速度をサポートするメモリーキットが最善な開始点となります。
     
  3. 各システムで使用するWindowsの電源プランが性能に影響を与えることがあります。 AMDチップセットドライバーに含まれる Ryzen™ Balancedパワープランを使用することが理想的で、優れた性能とシステム応答性、効率性を実現します。
     
  4. 調整ガイドは、オーバークロック1の推奨を含めて完結します。 すべてのRyzenプロセッサーはロック解除されており、可能な限りのシステム性能を求めるカスタマーには是非考慮していただきたいものです。 例えば、Ryzen 7 1700のベースクロックは3.0GHzですが、ベースクロックより30%上げた3.9GHz前後のオーバークロックが多く報告されています。 現在オーバークロックの世界記録を保持するRyzenTM 7 1800Xもご検討ください。
     

(より優れたRyzenシステム構築に関する完全ガイドについては、上記のヒントに加えてさらに詳しく解説した完全版記事を参照してください: https://community.amd.com/community/gaming/blog/2017/03/14/tips-for-building-a-better-amd-ryzen-system)

Ryzen: あらゆるニーズのカスタマーが求める製品

Ryzenは、どんな要件を持つコンシューマーにも最適の強力な製品です。 様々なコンポーネントを使用したシステムの構築や購入の選択、そして各コンポーネントの効用について、コンシューマーの意識はより高まっています。

強力なRyzen CPUと優れたAMDドライバー、ソフトウェア、サポートに基づく適切なシステム選びができるよう、カスタマーを援助してください。

脚注
  1. 警告:チップセット、CPU、APU、GPUを含むAMDプロセッサー(以下、総称および個別名称として「AMDプロセッサー」)は、それぞれの関連仕様および出荷時設定の下でのみ動作するよう設計されています。 AMDプロセッサーを公式のAMD仕様または出荷時設定の範囲外で操作(Ryzen Masterオーバークロック・ソフトウェアを使用したオーバークロックなど)した場合、プロセッサーを損傷したり、プロセッサーの動作、そのセキュリティ機能に影響を及ぼしたり、その他の問題を招く恐れがあります。例としては、システムコンポーネント(マザーボード、メモリなどのコンポーネントなど)に対する損傷、システムの不安定化(データ損失、イメージの破損など)、システム性能の低下、プロセッサーやシステムコンポーネント、システム寿命の低下、最悪の場合ではシステム全体の故障などがあります。 ツールの使用前に、重要なデータを保存することが推奨されます。 AMDでは、プロセッサー仕様または出荷設定の範囲外のAMDグラフィックス・プロセッサーの使用に起因する問題または損傷に対するサポートまたはサービスを提供していません。 また、ボードやシステムの製造元によるサポートまたはサービスを受けられない場合もあります。 このオーバークロックソフトウェアを使用する前に、必ず重要なデータをすべて保存してください。 GD-106
  2. AMD Ryzen 7プロセッサー(希望小売価格800ドル未満)は、最大16.5MBのキャッシュメモリーを持つIntel Core i7プロセッサー(2017年1月27日時点のNewegg.comで800ドル未満)よりキャッシュメモリーを多く搭載しています。AMD Ryzen 5プロセッサー(希望小売価格300ドル未満)は、最大7MBのキャッシュメモリーを持つIntel Core i5プロセッサー(2017年1月27日時点のNewegg.comで300ドル未満)よりキャッシュメモリーを多く搭載しています。